【 News & 関連情報 】

アンサンブルあざみ/2010年1回目
“新春初弾き in 福山”  
〜 合奏・懇親会・鞆の浦観光 〜
[写真&コメント : 2期/土井さん & 8期/長谷川さん & 10期/管理人]    

合 奏 編


[参加者全員写真 at 広島県民センターふくやま・第2練習室]
左から                                                   .
後列 : 猪早(10期)、桜井(17期)、石川(12期)、澤田(5期)、長谷川(8期)
前列 : 石井(8期)、  土井(2期)、  池上(10期)、  布引(10期)  .
(今回の遠方からの参加は、群馬県と愛媛県から

                                        (敬称略)


 


遮音構造の本格的なリハーサルルームでした



懇 親 会 編


「日本料理 川長」の座敷にて           .


(右) : 宴会後に「川長」の前で女将さんを囲んで →




鞆 の 浦 観 光 編


弁天島をバックに全員で記念撮影

仙酔島で出会った坂本龍馬(?)と一緒に

常夜灯といろは丸展示館のあるエリア


宮崎駿監督が「崖の上のポニョ」の構想を練った家が
丘の上の右先端側に見える
*その他、澤田さん作成のアルバムも参照下さい。



番 外 編


福山城
(集合時間より早めに行って散策)




明石城          .
(帰途に途中下車して散策)   .

(右) : 魚の棚


日  時:   2010年 2月 6日(土) 〜 7日(日)
会  場:   ・第1部(1日目) : “広島県民文化センターふくやま 第2練習室
 ・第2部(1日目) : “日本料理 川長”(福山市内の料亭)
 ・第3部(2日目) : “鞆の浦 史跡めぐり

 ・宿 泊 : Hotel 1・2・3
参 加 者: 
 (上記参照)
コメント: 
【 1日目のスケジュール 】

   12:45 集合 福山駅・在来線改札

   13:00〜17:00 第1部 : 合奏練習

     1 あざみの歌
     2 千曲川
     3 ロシア民謡メドレーU
     4 崖の上のポニョ
     5 武蔵野の秋
     6 遥かな友へ
     7 スパニッシュ・セレナーデ

   18:00〜21:00 第2部 : 懇親会


【2期:土井さんのコメント】 (掲示板から転載)

土井清志(2期)です。
アンサンブルあざみの新春初弾きは予定通り2月6〜7日にIさん(8期)の地元 広島県福山市で行いました。
6日13時に”広島県民文化センターふくやま”に集結し、17時前まで「アザミの歌」「 ロシア民謡メドレーU」
「千曲川」「 遥かな友へ 」「崖の上のポニョ」「 武蔵野の秋」「 スパニッシュセレナーデ」の順に
練習後 ミニミニコンサート的に全曲通し合奏をしました。

少人数でしたが、環境抜群の合奏練習会場で 関東よりSさん(5期)、四国よりIさん(12期)(我々の
愛曲「アザミの歌」編曲者)の出席を頂き 和やかな雰囲気ながら全員真剣な合奏でした。
「崖の上のポニョ」は 宮崎監督がこの地に3ヶ月滞在され構想を練られたとの事で今回の曲に含めましたが
悪戦苦闘の合奏でした、また「 遥かな友へ 」はIさん(12期)に編曲いただいたものを
"遥か遠くに居住されている多くのYUMC OB/OGに届け"との想いの合奏でした。

18時からの懇親会は 市内でも味評判の日本料理店で「お疲れ様」の乾杯で始まり、瀬戸内の旬な魚に
絶賛の声をあげ、ビールや地酒や 灘の生一本を酌み交わしながら 話題が尽きることのない 
心温まる交流の場となりました。

翌日は古くからの港町"鞆の浦"へのミニツアーを行い、仙酔島へ"平成いろは丸"で渡ったり、
ガイドさん付きで鞆町を散策、昼食を楽しんだ後 福山駅へ向かい14時ごろ名残を惜しみながら・
参加者全員大満足にて散会した次第です。

現地にて 心配り いっぱいのお世話を頂いたIさん、遠方よりお越しいただいたSさん・Iさん
に 心よりお礼申し上げます、ありがとうございました。

尚、次回のアンサンブルあざみ 合奏懇親は5月29日(土) に いつもと同様 大阪市(中央電気倶楽部
にて14時より行います、参加いただける方がおられましたらご是非一報下さい。


 


ご意見・ご感想および山梨大学マンドリンクラブに関する新規情報などは下記にご連絡下さい。
連絡先:管理人にメール (猪早逸郎/第10期[1974年]卒業生)