【 News & 関連情報 】



“アンサンブル・あざみ”
〜 新春初弾き in 静岡 〜
(YUMC OB/OG 有志の皆さんと共に)

[ 写真提供 : 2期/土井さん、8期/高尾さん、10期/池上さん、10期/後藤さん、10期/猪早さん、17期/片山さん ]



【 合奏編 】
2.5時間で6曲を仕上げる(最後の30分:ミニコンサート)というタイトなスケジュールにもかかわらず、
昔とった杵柄とでも言いましょうか、YUMCの底力でしょうか、予想以上の出来ばえとなりました。


ミニコンサート実況版

 ・合奏MP3 (38.9MB/約34分) 

 ・合奏ムービー(低画質) (364MB/約37分)
 ・合奏ムービー(高画質) (1.17GB/約37分)

  《注》 再生できない場合は、一旦パソコンにファイルを保存した後、再生して下さい。
          [右クリック]→[対象をファイルに保存]
       (ムービーのダウンロード(特に高画質)はかなり時間がかかります。)
・録音&録画担当 : 安藤さん、高尾さん]

感動のフィナーレは合奏視聴参加の皆さん方からのアンコールにお応えして、
「あざみの歌」を全員で合奏&歌唱!



合奏終了後、全員で記念撮影

・「合奏編:特別版」



【 懇親会編 】


懇親会終了後、全員で記念撮影
この後、有志は2次会〜3次会へ


・「懇親会編:特別版」

【寄せ書き】

・寄せ書きは、クリックすると 拡大表示されます。 
          ・元の画面に戻るには、ブラウザーの
[戻る]ボタンで戻って下さい。

   《 コメント 》
     皆さん方から送っていただいた写真の中から、主に集合写真を中心として適宜選んでアップしました。
     その他の皆様方からもぜひ楽しい写真をご提供いただきますようお願いします。随時追加します。
       (集合写真、懇親会、2次会〜3次会など)

     なお、別途パスワード付きのページを設けて、お送りいただいた写真はすべて閲覧できるようにする予定です。
       (懇親会での近況報告において、1人ずつ撮った写真がたくさん写っています。)


   ◇ 日時 : 平成20年(2008年)2月2日(土)〜3日(日)

   ◇ 場所 : マイホテル竜宮 (ここで合奏練習および懇親会を実施。)
           (http://www.myhotelr.com/mhr/access.html

   ◇ 合奏練習 : (14:00〜17:00/13:30集合)

           練習曲目 : マンドリニストの行進曲
                  山獄詩
                  山峡
                  ミレーナ
                  あざみの歌
                  琵琶湖周航の歌 (←時間の都合で割愛)
                  千の風になって

   ◇ 参加者最終リスト


   ◇ 懇親会 : (18:00〜21:30) 合奏練習場と同じマイホテル竜宮の3F宴会場にて実施


   ◇ 2次会〜3次会 : (21:30〜01:30) 某スナック〜某居酒屋にて(希望者のみ参加)


   ◇ 観 光 : (予定していた二日目の観光は、残念ながら天候不順のため中止。)



 

 YUMC新春初弾き in 静岡 盛況に完  来年は甲府

                                              [掲示板から転載]

土井清志(2期)です。
ご案内していました“新春初弾きin静岡”は皆様のご協力でとても盛況に行うことが出来ました。出席は1-19期(関東・甲信州・東海・近畿・中国地区より)総勢37名(合奏21名、合奏視聴16名、懇親会36名)で当初の私たち想定を大幅に上回る方々に集結いただき 有難うございました・ご苦労様でした。

予定通り2月2日13時半頃集合し早速合奏会場へ、久しぶりにお会いした方・初めてお会いする方への挨拶もそこそこに14時より16時半までの間 休憩を挟みながら6曲練習し、15時頃よりの第1回休憩時の大方の方の感想は“良いね!いけるね!”と想定外の出来栄えに感心しきりでした。
16時半よりの仕上げ6曲ミニ演奏会は:
マンドリニストの行進曲、山峡、千の風になって、三嶽詩、ミレーナ、あざみの歌 の順に行いましたが、ここで視聴の方よりこれまた想定外に“あざみの歌アンコール”の声がかかり、今度は皆で合唱しながらの合奏で締めくくりとなった次第です。嘗てのコンマス6名が参加しての合奏は指揮者の一言助言が直ぐ内容に反映する非常に内容の濃いものでした。

18時よりの懇親会は冒頭の飯島先生・比留間先生・一の瀬先生・一期小林伸吾氏など故人への黙祷、YUMC創設期の概要・今回の“新春初弾きin静岡”開催に至る概経過 説明を挟みながら36名全員が自己紹介・当日の感想等の積極的発言があり、中には「これを期に数十年振りに楽器を取り出した」「今日は視聴参加であったが再び楽器を再開する決心」「YUMCのDNAは存在している」等今回の「初弾き言い出しっぺ」“アンサンブルあざみ“としてとても嬉しいものでしたし、私個人としても8名の方との卒業以来の再会・16名の方との新しい出会いが実現し大満足の一日でした。

来年は“新春初弾きin甲府”が実現します、2次会の終盤 全員一致での結論で幹事はSさん(17期)にお引き受けいただくことになりました。
今回は事前連絡の不徹底でご案内漏れの方々には大変失礼致しましたが、来年は甲府でお会いできること今から楽しみにしており、出来れば是非20期以降の方々の参加もあればと願っている次第です。

末筆になりましたが今回現地幹事をお努め頂き細部にわたり心温まる配慮をいただたKさん(17期)にあつくお礼申し上げます、ありがとうございました。



[2008.02.09 受付]
 


ご意見・ご感想および山梨大学マンドリンクラブに関する新規情報などは下記にご連絡下さい。
連絡先:管理人にメール (管理人/第10期[1974年]卒業生)