【 News & 関連情報 】



(速報版)
“アンサンブル・あざみ”
〜 新春初弾き in 甲府 2009 〜
(YUMC OB/OG 有志の皆さんと共に)

[ 写真提供 : 2期/土井さん、6期/前田さん、8期/長谷川さん、10期/池上さん、19期/権田さん]


合奏練習


合奏後の全員集写真合
(久しぶりに見た部旗も!)

 
赤レンガ館正面

  

    
今回は指揮者が2人、コンマスは1曲ごとに交代という趣向も!

  
合奏参加だけではなく、今年は大勢の合奏視聴の参加者がありました。
中にはご家族連れの方もあり、例年にない盛り上がりでした。


ミニコンサートの実況録音、ムービー&写真は

【定演ライブラリ 〜 YUMC/OB&OG専用】に入室して下さい


懇親会


今回は円卓が何と14卓もあり、
基本的に期別の席割りでした

   




最後は全員で円陣を組んであざみの歌を!


飯島先生のお墓参り


旭栖院にある飯島先生のお墓

小室山・妙法寺〜昼食


妙法寺の本堂前にて
  
昼食は“ほうとう”



日 時 : 平成21(2009)年3月7日(土)〜8日(日)

合奏場所 : 山梨大学赤レンガ館
            (http://www.yamanashi.ac.jp/akarenga/)
            (http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E138.34.15.2N35.40.31.9&ZM=11

合奏練習 : (13:30〜17:00)
           予定曲目(順不動):
             あざみの歌(再)
             マンドリニストの行進曲(再)
             琵琶湖周航の歌(前回未消化分)
             丘を越えて
             浜辺の歌
             古戦場の秋
             レナータ

懇親会 : (18:30〜21:00)
         ホテルクラウンパレス甲府
          (http://www.crownpalais.jp/kofu/

       ・参加者リスト(PDF)


観 光 : 3月8日、朝9頃時ホテルを出発→旭栖院(甲府駅近く:故飯島先生の菩提寺)
                →小室山妙法寺→南アルプス市にて昼食後解散。


   《注記》
    取り急ぎ、皆さん方からお送りいただいた中から適当に写真を選んでアップしました。
    その他、参加されました皆様方からもぜひ楽しい写真をご提供いただきますようお願いします。
    (全員の集合写真、懇親会、2次会〜3次会など)
    なお、お送りただきました写真は、パスワード付きページに後日まとめてアップする予定です。
    必要な写真はその中から各人がダウンロードしていただきますようのお願いいたします。



参加の皆さんからのコメント           (掲示板から転載)

“新春初弾きin甲府”ありがとうございました!
                                       2期/土井さん

3月7日“新春初弾きin甲府”を盛況に且つ 参加いただいた方々にも概ね好評をいただいて終えることが出来ました。13時30分より17時までの母校敷地内“赤レンガ館”での合奏はフルート・ベースを含む50名強の合奏部隊と50名弱の視聴の皆様(1期-26期)計100名近いOB/OGの熱気であふれていましたし最後の曲“あざみの歌”を合唱付で合奏したとき・アンコール曲“マンドリニストの行進曲”合奏時 視聴の皆様からテンポの良い手拍子をいただいたとき等 熱いものがこみ上げてきましたのは私一人では なかったのではないかと思います。
引き続き市内ホテルでの懇親会も90名近い方の出席を頂き 厳かに物故者への黙祷・景気の良い乾杯・楽しい期別個人紹介・テーブル渡り歩きの和気あいあい雑懇親となり 最後は“あざみの歌”を参加者全員 輪になっての合唱で締めくくりとなりました。
私が現役時代のYUMCコンパでの締めくくりは武田節の合唱でしたが、今回は24期の方の発案での 輪になっての“あざみの歌”合唱は とても印象的で感動いたしました。
翌8日は(有志の方で)大変お世話になった故I先生の菩提寺で墓参(私は墓参後、失礼致しましたが)→嘗ての合宿地訪問→昼食の後 名残を惜しみながら・次回の再会を願いながらの散会となった模様です。
このように盛況に“新春初弾きin甲府”を終えられましこと 参加いただいた方々のご協力とともに 現地で幹事をお努めいただいき・細部に亘り暖かいご配慮をいただいたSさん(17期)・Mさん(19期)など県内にお住まいの方々の絶大なご尽力のおかげと 厚く・厚く・厚く お礼申し上げる次第です。ありがとうございました。



“新春初弾きin甲府”、素晴らしい会でした!
                                        5期/澤田さん

“新春初弾きin甲府”、参加者は実に100名にも及ぶ、何と素晴らしい会だったでしょうか!
懐かしい顔、顔、顔。中には最初は誰?と分からなくても、名札、顔、声から思い出し、もう40数年前にタイムスリップ。
共に、青春をYUMCで過ごし、楽しく演奏した仲間達。当時の熱い思いが込み上げてきました。
しかも、幅広い年代の方々との演奏。嬉しかったですね。楽しかったですね。

特に私は“新春初弾きin下関”に参加させて頂き、今回2回目。これも、Dさんをはじめとするアンサンブル“あざみ”の方々に、ピノ・マンドリーノの2月演奏会をご配慮して頂いたことから実現。本当に、ありがとうございました。

懇親会後も、3期、4期、5期の有志の方々と甲府駅前のお店でカラオケまで歌って一献を交えることが出来ました。ホテルに戻ったのは何と2時頃とか。すっかり出来上がっていました。

次の日は、故I先生のお墓参り。静かな佇まいの菩提寺境内の中で、一際目立つI家のお墓でした。

今回5期の参加メンバーは、いろいろな事情で3名と少なかったのですが、次回は大勢で参加したく思います。

地元幹事役の方々、本当にお疲れ様でした。すっかりお世話になってしまいました。ありがとうございました。

現役のクラブが存在せず、OB&OGだけのYUMCですが、結束の輪がより広く、より強く結ばれ、益々盛んな会となりますようにと願っています。
再会を楽しみにしています。

[2009.03.14 受付]


 


ご意見・ご感想および山梨大学マンドリンクラブに関する新規情報などは下記にご連絡下さい。
連絡先:管理人にメール (管理人/第10期[1974年]卒業生)