鳥海山 2236m(新山)

2016.9.22

天候 晴れ

メンバー n・H・ヘッポコ



象潟(鉾立)登山口6:24 御浜小屋(鳥海湖)7:45 千蛇谷8:55 頂上小屋10:11 新山山頂登頂11:00

新山山頂発11:20 七高山12:00 登山口15:30

全行程9時間(休憩含む)


鳥海ブルーライン象潟登山口へはアクセスは、胎内市から2時間40分
登山サークルのイベントとして3人で鳥海山の新山に登ってきました。
鳥海山は3回目、新山へは2回目の山行。

紅葉は始まったばかり、千蛇谷と山頂火口にはまだ雪渓が残っていました。

登りでは視界良好、新山で2回目の食事タイム、三角点のある七高山に来ると眼下には雲海が広がり、日本海に面した独立峰ならではの眺望がありました。

下山の御浜小屋手前から雨が降り出し1時間ほど雨具着用、気温も下がりましたが身体は温まっていて寒さを感じるほどではありませんでした。お湿りもご愛嬌。

秋の「鳥海山」を堪能して、「あぽん西浜」で汗を流しエネルギー補給。

午後8時10分に中条インター到着。

nさん、Hさん、楽しい一日ありがとうございました。
次のイベントは北アルプス、またお会いしましょう!!



 



鳥海湖をバックに、御浜小屋にて。




紅葉の始まった景色を眺めながら



春と夏の名残り、ハクサンイチゲとイワカガミ。赤く染まるイワベンケイ、イワギチョウ、シラタマノキ(サロンパス味)



千蛇谷への新道と千蛇谷の雪渓、旧道を振り返り見上げれば山頂にガスが・・・



千蛇谷にて



新山を登ります。



巨大な廊下



登頂です。ウォンテッドの面々に付き丸サングラス加工。



新山を下り胎内くぐりを通過



外人さんのグループとスライド。お国を訪ねると「イギリス・アメリカ・・etc」 とのアンサー




あっと驚くため五郎~   七高山


下界は雲海、新山の全貌、これから下る外輪山



外輪山の歩行は気分爽快です。



本日のログ



あぽん西浜にて「トンタン麺」


 
 
ヘッポコ登山記