大峰山・櫛形山(敗退)

 

2014.3.2

 

天気 曇りから雪

 

メンバー koto・ゆず・ヘッポコ

 

今回も少数精鋭?のイベント、最少人数の3人で雪の櫛形山脈に登ってきました。

櫛形山脈は「日本一小さい山脈」として有名で、完全縦走には標準タイムで8時間を要します。

一番メジャーな寺沢林道から大峰山経由櫛形山へのコースを取りました。

 

大峰山までは順調、ほぼ標準タイムでした。

そこを過ぎるとトレースはしっかりとあるものの夏道登山道からは外れていて尾根伝いに全てのピークを踏んでいました。

コース的にもロスタイム。

大峰山から法印瀑分岐まで標準タイム1時間のところ約2時間を要し、ここですでに1142分。

櫛形山までは標準タイムで50分とあるので、このペースでは往復3時間も掛かってしまうと考え、分岐でお昼にして下山する事としました。

 

お昼は各々の食事に加え、僕からは「焼き肉」の差し入れ。

昨日から焼き肉が食べたくてしょうが無かったんです()

雪の中での焼き肉でも2人からも喜んでもらえて嬉しかったです。

 

カモシカの今日の物と思われる足跡を沢山見つけましたが、残念ながらその姿を見つける事はできませんでした。

イベント初の撤退ではありましたが、楽しい雪山トレッキングの一日となりました。

 

下山後は胎内樽ケ橋温泉のクアハウス胎内(500)で汗を流し、休憩してからインター駐車場で解散。

道中付いたあだ名が、kotoさんは「こなきじじぃ」、ゆずさんは「やまんば」

こなきじじいとやまんばのお二人さん、楽しい一日をありがとうございました。

 

簡単に撤退するリーダーですけど、またご参加を宜しくお願いします。

 

8:18 桜公園駐車場

8:56 寺沢林道登山口

9:32 展望台・チェリーヒュッテ

9:51 大峰山山頂

11:42 法印瀑分岐

 

焼き肉パーティー

 

12:16 下山開始

13:43 大峰山山頂

14:41 桜公園駐車場

 

登り 3時間30

下り 2時間30

 

本日の登山者(確認したものだけ)

一本松展望台 男女2

大峰展望台 女1

大峰山山頂 男2

法印瀑 女3

チェリーヒュッテ 管理人1

僕らを入れて合計12

大峰山山頂にて。ここまではのんびり登っても標準タイムでしたが・・・

P2260002

ワカンを履いてるkotoさんも足を取られ、ゆずさんはカンジキを家に忘れてきて・・・P2260005

二人ともよれよれ・・・スピードダウンです

P2260008

 

櫛形山頂はあきらめ、焼き肉するぞ〜 (法印瀑分岐にて)

P3020008.JPG

 

下りでも疲れが出たのかすってんころりん

P3020011.JPG

ヘッポコ登山記録