田中雅美の通販レビュー

            

嗜虐の檻 (光文社文庫)

価格:15,444円 新品の出品: 中古品の出品:9,800円
コレクター商品の出品:346円
カスタマーレビュー
二十四歳の菜保子を待っていた執拗な暴力と残酷な陵辱。廃墟と化したラブホテルの一室で、菜保子は恥辱の果てに殺された。恵津子は、行方不明となった姉・菜保子を探しはじめたが、悪鬼のような犯人・永富は、恵津子をも亡き者にしようとする。姉を殺され、婚約者の進を凄惨な拷問の末に殺された恵津子は、犯人への復讐を決意するが……。女流鬼才が放つ超ハード傑作!
嗜虐の檻 (光文社文庫)

価格:1,296円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:300円
カスタマーレビュー
二十四歳の菜保子を待っていた執拗な暴力と残酷な凌辱。廃虚と化したラブホテルの一室で、菜保子は恥辱の果てに殺された。恵津子は、行方不明となった姉・菜保子を探しはじめたが、悪鬼のような犯人・永富は、恵津子をも亡き者にしようとする。姉を殺され、婚約者の進を凄惨な拷問の末に殺された恵津子は、犯人への復讐を決意するが…。女流鬼才が放つ超ハード傑作。
暴虐の夜 (光文社文庫)

価格:799円 新品の出品: 中古品の出品:67円
コレクター商品の出品:2,980円
カスタマーレビュー
月光の下、凌辱が始まった。女を狩り、犯し、虐待することを無上の快楽とする男、水内。今回の犠牲は美貌の女、香名子。屈辱と恐怖のただなかで、香名子の胸に復讐の決意が燃えあがった! だが、香名子の襲撃を受けた水内は、恐るべき報復を用意する。人間の性と恐怖と暴力を、女性ならではの感覚で描きつくした瞠目の新境地!
暴虐の夜 (光文社文庫)

価格:1,944円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:500円
カスタマーレビュー
月光の下、凌辱が始まった。女を狩り、犯し、虐待することを無上の快楽とする男、水内。今回の犠性は美貌の女、香名子。屈辱と恐怖のただなかで、香名子の胸に復讐の決意が燃えあがった。だが、香名子の襲撃を受けた水内は、恐るべき報復を用意する。―いま絶好調の女流作家が、人間の性と恐怖と暴力を、女性ならではの感覚で描きつくした瞠目の新境地。
コンティニューvol.48

価格:1,026円 新品の出品:1,026円 中古品の出品:570円
コレクター商品の出品:2,035円
カスタマーレビュー
p.now("a","tellmemorelinkdata").execute(function(a,tellmemorelinkdata){ if(typeof tellmemorelinkdata !== 'undefined'){ a.state('lowerpricepopoverdata',{"trigger":"ns_3v8bt34bg8g9tgpfxmn8_62205_1_hmd_pricing_feedback_trigger_product-detail","destination":"/gp/pdp/pf/pricingfeedbackform.html/re
ときめきトゥナイト〈2〉 (コバルト文庫)

価格:610円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:10,000円
カスタマーレビュー
わたし江藤蘭世は怪物一家に生まれた女の子。臨海学校で、大好きな真壁くんの身代わりに、狼女のお母さんに噛まれてしまい意識不明に。でも羅羅おばあちゃまの呪文のおかげで意識は回復したものの、噛まれた後遺症で丸いものを見ると狼の耳は出てきちゃうし、しっぽは生えちゃうしで、わたしの学園生活はメチャクチャ。そこで何とかしようと『禁断の書』を探しに魔界へ行く決心をしたの…。
空間の神はディテールに宿る

価格:610円 新品の出品: 中古品の出品:394円
コレクター商品の出品:1円
カスタマーレビュー
カフェ・バーからウォーターフロントまで、空間を時代のライブな感性で仕掛る、僕のこだわりマインドと、スピリチュアリストーリー。
光の中のアリス (集英社文庫―コバルトシリーズ)

価格:1,851円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:51円
カスタマーレビュー
あたしは堀美由紀、泉台学院二年。嫌な出来事が次々と起こったの。親友の和佳子ちゃんとレストランに入ったら、同じクラスの黒川さんたちに「あとをつけてきたのね」って怒鳴られた。物静かな柿沢さんがクラスメートとけんかして相手に怪我をさせた。bfの準くんと喫茶店にいくと、高坂くんが他校の少年に殴られたのを目撃した。そんなとき、顔見知りの牧田さんという大学生が殺された。
グッバイ・アリス (集英社文庫―コバルトシリーズ)

価格:2,376円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:900円
カスタマーレビュー
あたし、深町真由、西条学園高校の2年生。昼間、喫茶店で近くのボックスから、親友の里美に関するいやな噂話をきいてしまった。その夜、悲しい気分でベッドに入ると、同級生の南さんのおかあさんから、娘が8時に家を出たきり11時半になっても帰ってこないと電話があった。アリス・シリーズ第4弾。
じらされて (徳間文庫)

価格:2,376円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:5,980円
カスタマーレビュー
旧家の令嬢でありながら、惜しげもなく奔放な痴態をさらす雪美。イケメンサラリーマンとの結婚を捨て、初老のテクニシャンに溺れてしまう綾乃。よそゆきの顔の下に、口には出せない願望を秘めた女たちが、一線を越えたとき…。芳醇な筆致で描かれる女流官能短編集。