図書館戦争 グッズ通販徹底比較

図書館戦争 グッズのお買い得情報をご紹介しています。

キーワード:



TOPページ | 次のページ

映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」 ブック型ポーチ

価格:4,000円 新品の出品:3,461円 中古品の出品:3,500円
コレクター商品の出品:7,580円
カスタマーレビュー
映画 図書館戦争 the last missionの劇場グッズの中でも大人気のブック型ポーチになります。劇中に登場する本「はじまりの国のさいごの話」がそのままポーチになりました。内側にはポケットが2つ付いています。持ち運びに便利なサイズです。おまけで映画のチラシをおつけします。 映画 図書館戦争 the last mission 劇場グッズ ブック型ポーチ 縦約16.5×横約11×マチ約5cm ポリエステル製 劇場のチラシ付き
映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」 卓上カレンダー

価格:1,180円 新品の出品:780円 中古品の出品:65円
コレクター商品の出品:1,799円
カスタマーレビュー
劇中でも使用されているカレンダーをモチーフにしています。 ●紙製13枚入り(12ヶ月×1枚+表紙) ●サイズ約18×12.7cm ●プラケース入れ ●日本製
【映画グッズ】図書館戦争 THE LAST MISSION 缶入り絆創膏セット

価格:1,480円 新品の出品:1,480円 中古品の出品:5,630円
コレクター商品の出品:1,799円
カスタマーレビュー
作品ロゴ、階級章、カミツレなどをデザインした絆創膏10枚入り。 オリジナル角型缶ケース付! 【映画グッズ】図書館戦争 the last mission 缶入り絆創膏セット 作品ロゴ、階級章、カミツレなどをデザインした絆創膏10枚入り。 オリジナル角型缶ケース付! 缶:金属(スチール)約5×8cm 日本製
【映画パンフレット】図書館戦争−THE LAST MISSION−

価格:1,234円 新品の出品:700円 中古品の出品:500円
コレクター商品の出品:3,950円
カスタマーレビュー
「昭和」から「正化」へと歴史を進めた近未来の日本。いまや国家による思想検閲や、メディア規制が横行する社会となっていた。そんな中、検閲に対抗し「本を読む自由」を守っている“図書隊”に所属する笠原郁(榮倉奈々)は、検閲で取り上げられそうになった大事な本を取り返してくれた図書隊員を追って入隊、特殊部隊(タクスフォース)所属となった。鬼教官である堂上篤(岡田准一)の罵倒とシゴキに耐え、上官の小牧幹久(田中圭)、同期の手塚光(福士蒼汰)や柴崎麻子(栗山千明)らと厳しい訓練と図書館業務の日々を過ごしていた。そんなある日、堂上ら図書隊にある指令が下る。 a4サイズ
【チラシ2種付き、映画パンフレット】図書館戦争 監督  佐藤信介 キャスト 岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、

価格:1,300円 新品の出品:1,300円 中古品の出品:184円
コレクター商品の出品:1,799円
カスタマーレビュー
ベストセラー作家・有川浩の代表作で、コミック化、アニメ化もされた人気シリーズ「図書館戦争」を、岡田准一と榮倉奈々の共演で実写映画化。国家によるメディアの検閲が正当化された日本を舞台に、良書を守るため戦う自衛組織「図書隊」の若者たちの成長や恋を描く。あらゆるメディアを取り締まる「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた正化31年。高校時代に図書隊に救われ、強い憧れを抱いて自身も図書隊に入った笠原郁は、鬼教官・堂上篤の厳しい指導を受け、女性隊員として初めて図書特殊部隊(ライブラリータスクフォース)に配属される。個性的な仲間に囲まれ業務に励む郁は、かつて自分を救ってくれた憧れの隊員とは正反対のはずの堂上にひかれていく。監督は「gantz」2部作の佐藤信介。 a4サイズ チラシ2種付き

TOPページ | 次のページ