TOHOKU SNOWBOARDING ASSOCIATION      


  


ホーム お問合せ

東北スノーボード協会は、スノーボードの健全
なる発展と普及に努めると共に、心身の健全な
る発達に寄与する事を目的とする。


競技部


 [ Thursday, May 19, 2016 ] 

 競技部 [ お知らせ ]

2017年度 TSBA競技部日程 (現在の予定です!)

日程 詳細

2017.未定
競技役員クリニック

 開催会場:未定
  >>> 地図を表示
 申込期間:未定


 競技部 [ 公認競技会:日程 ]

※2017年度 決定次第掲載

 競技部 [ 事業報告 ]


 2016年度  >>>   事業報告 (2016.9.1〜2017.8.31) 


 2017年度  >>>  事業報告 (2017.9.1〜2018.8.31) ※準備中


※大変申し訳ありません。EVENTREPORTは事務処理が間に合わず、UPにはしばらくお時間がかかります。ご迷惑をおかけしますがご了承下さいますようお願いいたします。


 競技部 [ 公式種目 ]


 アルパイン競技 <GIANT SLALOM(GS)/SLALOM(SL)>
スノーボードのアルパイン競技として、コース上にセットされた旗門を通過しタイムを競う競技。滑走の基礎が要求されます。
競技者のスピード・技術力が必要です。
※アルパインボード/フリースタイルボードともに出場可能。お間違えなく!!
 アルパイン競技 <DUEL SLALOM(DU)>
スノーボードのアルパイン競技として、コース上にセットされた並行した2つのコースを、2人の競技者が同時にスタートし、そのタイム差を競う競技である。滑走の基礎が要求される競技です。 競技者のスピード・技術力が必要とされます。
※アルパインボード/フリースタイルボードともに出場可能です。お間違えなく!!
 スノーボードクロス競技 <SNOWBOARD CROSS(SX)>
ゲレンデ上に人工的に作られた全長500m以上のコース(モーグル・バンク・ジャンプ・ウエーブテーブル・蛇行バンク・チャンネル等の異なったセクションに分けられる)を競技者が同時にスタートし、タイムなど関係なく、順位だけを競ってゴールに殺到する、最もシンプルな雪上バトルレースです。
 フリースタイル競技 <HALFPIPE(HP)>
ハーフパイプはスノーボードの代表的な競技として、スノーボードの普及と共に急激に普及し、現在スノーボードの競技人口の半数以上を占めるほどの人気のある競技です。
雪の上に造成された巨大なハーフパイプ(長さ120m、幅20m、高さ4m、斜度18度のハーフパイプ)で繰り広げられるスノーボードにしか無い技の競演と、競技者の個性あふれる技を存分に発揮出来る競技です。
 フリースタイル競技 <SLOPE STYL(SS)>
フリースタイルの公認種目として最も注目される競技です。ゲレンデに作られたキッカー・ボックス・レールのセクションを滑走し、それぞれのセクションでの技のジャッジポイントを競う競技です。競技者の技の構成、技術力が必要とされます。


東北スノーボード協会 事業カレンダー [ GOOGLE CALENDAR ]


ページの上部へ