安井政昭の国際テニス連盟の案内

■国際テニス連盟とは?

国際テニス連盟とは、イギリスのロンドン郊外にあるローハンプトン(Roehampton)に本部を置くテニスの国際統括団体の事である。略称はITF。現在の会長はフランチェスコ・リッチ・ビッティ(イタリア語版)。

1913年にフランス・パリにて12カ国の参加のもとILTF(国際ローンテニス連盟)として設立された。1977年に「ローン(芝)」という単語を削除しITFとなった。現在、世界で203協会が加盟している。

テニス選手の世界ランキングを公表しているのはITFではなく、男子がATP(プロテニス協会)、女子はWTA(女子テニス協会)である。

■ITFの主催する主な大会

「公式大会」 ・デビスカップ(男子) ・フェドカップ(女子) その他、ユース、シニア、車いす競技者向けの大会も運営している。 「公認大会」 グランドスラムと言われるテニス4大大会については、ITFが直接主催・運営しているわけではないが、それぞれの大会を公認し連携している。 ・全豪オープン ・全仏オープン ・ウィンブルドン選手権 ・全米オープン