里山ラリー 2018春 in宇治白川
春の里山を探検しよう!
2018年4月21日(土

快晴で気持ちのよい春の日でした。
幼稚園生1名、小学生10名、中学生5名、と大人スタッフを入れて全部で33名人が参加してくれました。

今年は、天瀬ダムへ車で行き、宇治川に沿って歩き、紅葉谷を歩いて、白川里山まで、新緑の自然を楽しみました。
参加家族が4つのグループに分かれて、課題写真と同じ風景や面白い看板、
植物を撮影する撮影ミッション、植物を採取する植物ミッション、
蝶やサワガニなどを捕獲する生き物捕獲ミッションにみなさん挑戦してもらいました。
子供達は元気に歩いていましたが、暑くてばて気味の子もいましたが、
紅葉谷に入ると涼しくなりミッションの沢ガニ探しを楽しみました。


グループ内でミッション毎に分担するチーム、自然の中でのウォーキングを楽しむチーム、
行き当たりばったりのチームなど、グループの特色は様々でしたが、
どのチームも春の里山ハイキングを楽しまれていたようです。

ビンゴ表を各家庭ごとに配り、チーム内でも競ってもらいました。

午後は上位の家庭からタケノコを掘ってもらいましたが、
今年の白川里山ではタケノコ豊作で、20本以上を収穫できました。

子どもたちは、昼からも元気に里山を駆け回ったり、オタマジャクシを採って観察などをしていました。
今年もキジが近くまで遊びに来て子供達を楽しませてくれました。

 朝礼でリーダーからミッションの説明を聞きます 白川里山の小さな水路にはオタマジャクシがいるぞ 
ネットを持って出発準備  グループりーダーからラリーの説明を聞きます 
 ラリーのグループでミッションの内容を確認 白川里山の藤が満開 
 サーこれから天瀬へ出発 京都市内から来た小学生達は、まず里山で遊びます 
 出発前にミッションを勉強  ミッションの説明書です
 天瀬ダムの上から 宇治川に沿って歩きました 
 こんな白いガも捕まえました 小川でサワガニ捕まえたかな 
紅葉はしていないが、モミジタニは涼しい  やっぱり広々とした白川里山の広場がいいな 
 白川里山にたどり着きました きれいなチョウを捕まえました 
 一人ではタケノコ掘れないよ 今年は竹の子が大豊作 
ギンリョウソウ。これも植物(寄生)  腹ぺこの午後1時頃に、ようやくお昼ごはん