馬場祥弘の通販濃い情報

            

NHKみんなのうた絵本〈2〉森の熊さん/クラリネットをこわしちゃった

価格:514円 新品の出品: 中古品の出品:604円
コレクター商品の出品:151円
カスタマーレビュー
nhk「みんなのうた」が、生き生きしたピアノ伴奏と、子どもたちの楽しい合唱曲になって生まれ変わりました! 2巻は「森の熊さん」と「クラリネットをこわしちゃった」を収録。
大反撃・帝国零艦隊南太平洋制圧〈1〉 (ジョイ・ノベルス)

価格:2,376円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:101円
カスタマーレビュー
戦艦空母「大和」が実戦配備され零艦隊の旗艦となったことにより、真珠湾攻撃を中止した連合艦隊司令部は、中部太平洋や南方攻略を確実にするために機動部隊を分遣、開戦以来三カ月、破竹の勢いで進撃を続けていた。しかし昭和十七年三月四日、ポートモレスビーを攻撃した機動部隊が逆襲され、撃破されてしまった。空母赤城は大破、蒼龍が中破、さらに翔鶴小破という惨敗を喫してしまったのだ。その報を受け、連合艦隊司令部は、ウェーク島にいる零艦隊に機動部隊との合流を命ずる。零艦隊は、大和を先頭に南太平洋へ向けて長駆出撃を開始!!書下ろし戦争シミュレーション。
大反撃・帝国零艦隊南太平洋制圧〈3〉 (ジョイ・ノベルス)

価格:853円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:450円
カスタマーレビュー
零艦隊南太平洋制圧へ、mo作戦敢行!昭和十七年四月、戦艦空母の三番艦「信濃」が竣工し、ウェーク島に緊急出撃の命令が下る。これにより後顧の憂いの無くなった零艦隊本隊は旗艦「武蔵」、それに「大和」が揃ってラバウルへ出撃。いよいよ南太平洋制圧作戦を開始する。しかし、いくら日本有利に戦局が進行しているといっても、アメリカの生産力は日本の比ではない。一年以内に大量の航空戦力、海上戦力が整うのは必至、日本に残された時間はあまりにも短かった。
大反撃・帝国零艦隊南太平洋制圧〈2〉 (ジョイ・ノベルス)

価格:810円 新品の出品:3,288円 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:800円
カスタマーレビュー
昭和17年3月26日、竣工になったばかりの戦艦空母「武蔵」率いる零艦隊第二小隊は、傷ついた空母「蒼龍」を護送するために、ウェーク島へ急遽出撃することになった。ところが武蔵を守るべき新兵器「南海」に謎の故障が発生、哨戒機無しでの航行を余儀なくされる。敵潜水艦が跳梁する危険な海域へ、武蔵は決死の進撃を開始するが!?一方、南西太平洋上では、激しい航空戦が展開され、消耗戦の様相を呈しつつあった!!書下ろし戦争シミュレーション。
超高速艦神龍戦記 (コスモシミュレーション文庫)

価格:2,160円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:1円
カスタマーレビュー
ノモンハン事変で知略を用いてソ連戦車軍団と激闘を経験した辻大佐は、敵戦力の強大さと兵器の差を思い知らされた。そんな時、辻は山下奉文司令長官より第55独立機動旅団長を命じられ、バリへ出撃することとなった。辻に与えられたのは時速50ノットという驚異的な高速で疾駆する秘密兵器、ホバークラフト輸送艦「神龍」とわずか100名の団員であった。新兵器の一式戦車、ブルドーザー、クレーン車を積み込み勇躍戦場へと向かう辻旅団。戦場はバリからパレンバン、セイロンと、知略とハイテク兵器を駆使した激闘が果てしなく続く!ベテランが縦横無尽に筆を振るう痛快長編架空戦記。
闇の艦隊出撃せよ! (コスモシミュレーション文庫)

価格:2,484円 新品の出品: 中古品の出品:107円
コレクター商品の出品:2,400円
カスタマーレビュー
1941年、開戦を前にして海軍首脳部は艦船の激しい消耗戦となる事を予測し、秘密裏に駆逐艦4隻からなる軍籍簿に記載されない艦隊を編成した。名付けて「闇の艦隊」の誕生である。「闇の艦隊」には、それぞれ新開発された兵器が搭載された。「蒼龍」には日本初のレーダーが、「朱雀」には電波撹乱装置、「白虎」には対潜爆撃装置、「玄武」には撃滅20.2センチ砲などである。出撃した「闇の艦隊」は、新兵器を駆使して太平洋をところ狭しと暴れ回り、米英艦隊と激戦を展開する。ベテランが熱筆をふるって描破する架空戦記スペクタクル。
日本朝鮮戦争勃発!―日米連合艦隊、出撃す! (コスモノベルス)

価格:594円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:200円
カスタマーレビュー
2003年のアメリカのイラク攻撃は、明らかに金正日の危機意識を強めさせた。核ミサイル製造を強行しようとするも、日米に阻まれて、なかなか進捗しない。北朝鮮はミサイルや麻薬の密貿易によって、外貨を獲得しようとしたが、これまた各国の包囲網にあって上手くいかない。金正日の苛立ちはつのるばかりだった。イエメンに輸出したノドン・ミサイルの代金がようやく振り込まれ、北朝鮮は巧妙な手口で中近東からの石油買いつけに成功する。石油不足を解消した金正日は、あまりにも危険な賭にでた。日本海に工作船を総出撃させたのだ。工作船と日韓の巡視船との息づまる攻防戦は、一触即発の状態までエスカレートしていった。そんな中で、北朝鮮の複数のミサイル基地で燃料注入作業がはじまったという情報がもたらされた!?日本の運命は…!ベテラン作家、馬場祥弘が豊富な軍事データをもとに日本朝鮮戦争の可能性を徹底検証する迫真のシミュレーション戦記。
機密艦隊・インド洋出撃!!―激闘・南方大海戦 (コスモノベルス)

価格:756円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:100円
カスタマーレビュー
真珠湾奇襲攻撃、マレー沖海戦と日本海軍は連戦連勝し、アメリカ、イギリス戦艦撃沈の報に、日本中が沸いていた。しかし、戦場の拡大とともに、戦局は刻々と変化し、日独伊同盟軍は米英軍の激しい反撃に遭ってしまう。特に航空戦力、空からの攻撃に対応が遅れ、戦艦をはじめ急ぎ高角砲の兵装を余儀なくされていた。そんな中で、防空戦艦伊勢、日向が完成する。新戦力を得、連合艦隊は石油、食糧等の補給ルートを確保すべく一躍南方へと出撃していく。高い防空能力を備えた「いせひゅう艦隊」は、アラビア海、インド洋で英海軍を撃破、快進撃を続けるが、軍令部から連合艦隊司令部に命令が届く。内容は「英軍にソマリアを封鎖され、孤立した伊軍を救出せよ」というものであった。防空戦艦伊勢、日向を中心とし、伊62潜等を従えた「いせひゅう艦隊」は、ソマリア沖に転戦、英艦隊と決戦を挑み、見事に勝利する。著者会心の本格シミュレーション戦記。
異変戦国誌〈3〉魔王信長 (広済堂ブルーブックス)

価格:864円 新品の出品:864円 中古品の出品:100円
コレクター商品の出品:350円
カスタマーレビュー
元亀二年(一五七一)、服属の要求を拒む延暦寺に対し、信長はすべての堂塔を焼きつくし、三〇〇〇人余りの門徒を殺戮するという行動に出た。信長の苛烈な仕打ちに対し、恐れと嫌悪を抱く宗徒や有力大名たちは、反信長同盟を結び、将軍・足利義昭はその先頭にたって挙兵する。しかし、結局義昭は敗走して京を追われ、室町幕府の終焉を迎えることとなる。その後、光秀の謀反によって、信長の生死は不明となり、天下統一の戦いは混迷を深める。実際は、本能寺を脱出し近江に身を潜めた信長は、虎視眈々と復活を狙っていた―。
異変戦国志〈1〉信長脱出 (広済堂ブルーブックス)

価格:1,944円 新品の出品: 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:5,980円
カスタマーレビュー
永禄三年(一五六〇)、桶狭間の合戦で今川義元を破った織田信長は、尾張を統一し、いよいよ天下布武を志す。宿敵・斎藤龍興を度重なる戦いの末、敗走させて美濃攻略に成功すると、続いて電光石火の上洛作戦、伊勢平定と勢力を広げていく。信長の快進撃はとどまるところを知らず、朝倉義景、浅井長政など有力武将を攻め滅ぼし、天下統一への道を進めていく。しかし、天正一〇年(一五八二)、安土城から上洛し、本能寺に入った信長を明智光秀の大軍が襲う。窮地に陥ったかに見えた信長だが、どこからか現われた妖艶な女に不可思議な地下への道を教えられる。