第6師団創立57周年・神町駐屯地創立63周年記念行事・前編




 2019/4/14(日)、山形県東根市にあります神町(じんまち)駐屯地に行ってきました。

陸上自衛隊の第6師団創立57周年・神町駐屯地創立63周年記念行事に参加するためです。

前日の霞目駐屯地創立62周年記念行事が終了後、山形駅前のホテルで一泊したので始発電車で神町駅へ移動。

この際に天童駅で昨日お会いした方と遭遇したので神町駅からの道のりを案内して頂けました。

多分大丈夫だとは思うけどたまに迷子になることがあるのでこういうのは非常にありがたいですね。

到着したら開放時間までおしゃべりしながら待ったのでした。



 08:00に開放開始となりましたので手荷物検査を受けて入場します。

その後は脇目も振らずに式典会場である営庭へ移動、速やかに席を確保します。

聞いた話によるとここ神町駐屯地では観閲行進は左から右、訓練展示は右から左との事。

なら訓練展示メインだよねと言うことで観閲台左側に席を確保したのでした。

その後はやけに広い神町駐屯地内を探索してまわりました。

暗視装置体験

写真撮影禁止だったのでこんなのだけですけどね。

一番手だったので色々話を聞いたのですが……三ヶ月も放置していたら忘れた(笑)。








野外洗濯セット2型
第6後方支援連隊ののれん付き、野外入浴セットでもないのになんでこんな展示なんだろう?
儀仗広場という看板が立ってました。

あまり聞いたことがなかったのですが今調べてみると市ヶ谷駐屯地(防衛省)や

師団/旅団所在の駐屯地には司令部儀仗広場というのがあるみたい。

今度そういう駐屯地に行ってみたらちょっと探索してみよう。

ちなみに大抵の駐屯にはある資料館とは別に広報センターなるものがあったり。

どちらも入る事が出来ませんでしたがどんな施設なんだろうね?



一通り見学したら確保した席に戻って時間まで待ちます。

本日のスケジュールは以下のように公開されておりました。

時間 イベント名
10:00〜10:40 観閲式
10:40〜11:10 観閲行進
11:13〜11:20 訓練展示 ファンシードリル
11:20〜11:30 オートバイドリル
11:30〜12:00 戦闘訓練展示
12:30〜14:30 第6音楽隊演奏等
12:20〜14:45 装甲車等体験試乗
16式機動戦闘車と綱引き!
08:10〜10:00
12:20〜14:45
軽装甲機動車体験試乗
08:00〜14:45 自衛官募集ブース
装備品展示
写真パネル展示
わくわくキッズ
売店

待っている間に観閲式会場である営庭に散水をしてくれてありがたかったです。

戦闘訓練展示の時にはもう効果は薄かったようですがないよりはましでしょう。











第6師団は宮城県・山形県・福島県の三県に隷下部隊を持つ師団となります。

ここ神町駐屯地以外に多賀城駐屯地・福島駐屯地・郡山駐屯地・大和駐屯地に駐屯しております。

今回はそのすべての部隊が下記のように整列、式典開始を待っておりました。

第 








第 








第 








第 








第 
20







第 
22







第 
44







第 








第 








第 








第 








第 







第 








そして10:00になりましたら観閲式が始まりました。

式典そのものは来賓者挨拶が多めだけでさほど変わらず、特徴的な記念式典ではありませんでした。

そういえば前日の霞目駐屯地のある仙台と異なり、山形県とくに神町や天童では桜はまだまだ咲いていませんでした。

その代わりすでに収まりかけていると思っていた花粉症が割とひどかったのが困りごとでしたね。

去年の大滝根山分屯基地の時に比べれば花粉症に備えていたため大分楽ではありましたけども。



観閲行進は旅団ということもあり、バラエティー豊かな内容でした。




その後は第44普通科連隊ファンシードリル演技

オートバイドリルが行われたのでした。




後編へ続く


イベント情報へ戻る