新町駐屯地創設67周年記念行事




 2018/04/08(日)、去年に引き続き4度目となる新町駐屯地へ行ってきました。

当初の予定では今年は熊谷基地さくら祭り2018に参加するつもりでその予定を立てていたのです。

ところがそのスケジュールが公開されてみると正直朝一から参加するメリットがあまりなさそう。

そして4/7、4/8と二日間にわたって行われる新町駐屯地の方は4/7は本番、4/8は09:00〜09:40に訓練展示を行うとの事。

これだったら新町駐屯地の訓練展示が終わってから熊谷基地へ移動すれば良いかと掛け持ちする事に決定したのです。



 いつも通りに始発電車に乗ったので到着したのは07:50頃と開門直前でしたが人は全然並んでいません。

私も含めて三番目でしたよ、いつも見るマニアの人も一人も見かけませんでした。

普通のこの日程なら土曜日に新町駐屯地に、日曜日は他の所に行くのが妥当ですからね。

08:00に時間通りに開門したので手荷物検査を受け入場、訓練展示のための席を確保します。

前回は会場の左側で見学したので、今回は会場中央にあるひな壇に席を確保。

訓練展示が始まるまで駐屯地内をうろついてましたが特にこれと言っためぼしい物は無かったですね。



09:00になったら訓練展示が始まりました。

(1)訓練展示はOH-6Dによる空中からの偵察で始まりました。
(2)偵察バイクによる偵察と敵との交戦。
(3)UH-60JAによりリペリング降下を実施、偵察を行います。
(4)FH-70 155mmりゅう弾砲と79式対舟艇対戦車誘導弾が陣地を構成します。
(5)FH-70による砲撃。
(6)高機動車と軽装甲機動車が進入してきました。
(7)上記車両から下車した自衛官が前進を開始します。
(8)敵の攻撃で出た負傷者を後送、救急車に担ぎ込みます。
(9)また損傷した高機動車は味方の支援の元、重レッカーで運ばれていきました。
(10)救急車内で応急処置を受けた負傷者はUH-60JAで安全な場所へ運ばれていきました。
(11)74式戦車の支援の元(空砲は無し)に普通科部隊が前進を開始します。
(12)74式戦車と79式対舟艇対戦車誘導弾の攻撃でやられる敵役装甲車。
(13)軽装甲機動車の陰からバンガロール爆薬筒をもって接近します。
(14)鉄条網を爆破、進撃路を確保しました。
(15)FH-70による突撃支援射撃の元
(16)敵陣地へ突撃、制圧します。
(17)グラウンドの真ん中では残敵掃蕩の近接戦が行われたのでした。

以上で訓練展示は終了です。

09:40終了予定でしたが実際には09:30には終了しましたね。

そのため急いで新町駐屯地を撤収したところ予定よりも一本早い電車に乗ることが出来たのでした。


イベント情報へ戻る