板妻駐屯地創立55周年記念行事




2017/4/16(日)、三年ぶり四度目となる板妻駐屯地創立55周年記念行事に行ってきました。

いつものように小田急→JR御殿場線→バスで向かおうとしたところ、今まで利用したバスの時間が廃止されてる。

私と同様にバスが無くて困っているマニアの方と乗り合わせてタクシーを利用しましたが今後はどうしよう……。

このままだと板妻駐屯地には滅多に来ることは無くなりそうです。



開門の08:30までタクシーで一緒になった方とおしゃべりしながら待ってました。

そして時間になりましたら手荷物検査を受けて入場します。


当初の予定通りに今回はグラウンドの左側に席を確保しました。

最初は最前列に席を確保出来たのですが自衛隊側の都合でその場は退去する事に。

すでにグラウンドの右側はあらかた良いところが埋まっていたため結局は招待客の頭越しとなります

この辺に席を確保することになってしまいましたよ。

もっとも式典はおろか訓練展示になってもこの辺は席が空いていたので

「これだったら一般客に開放してくれればいいのに」と思わざるをえませんでしたね。

なお土手の上の部分がよさげでしたが、これは駄目と指示されてしまったので断念です。


記念行事時程表は下記のようになっておりました。


0830〜1500 一般開放

1000〜1055 式典(空挺降下、観閲行進、祝賀飛行)

1055〜1155 アトラクション(ドリル演技、音楽隊&ラッパ隊吹奏、至近距離射撃訓練展示、訓練展示)

1300〜1440 装備品展示

0830〜1440 模擬売店、文化展示、史料館開放

1200〜1400 野外ステージ(太鼓演奏、らっぱ吹奏、護身術講義、至近距離射撃訓練展示、歌謡ショー)

1220〜1440 体験乗車(高機動車)


今年の桜は長持ちしたので4月中頃だというのに見頃です、珍しい物ですな。

とりあえず式典開始までは防災装備品展示や資料館の見学を行う事に。

自衛隊だけで無く、以前演技を見た静岡市オフロードバイク隊SCOUT(Shizuoka City Off-road Utility Team)の物も展示されてましたね。









そして09:45頃に参加部隊が入場開始、予定通り10:00に式典が始まりました。

何度も来ている駐屯地なので目新しいことは無いのですが、今回は基地司令と静岡県知事の祝辞がずいぶんと気合いが入ってました。

近くの人と「なんかあったんですかね?気合い入ってるわ」と話し合ったりしたぐらいでしたね。



その後は板妻駐屯地創立記念行事では初めてとなります空挺降下です。

私自身は空挺降下はあちこちの駐屯地創立記念行事で見ているので全く珍しくないのですが、今回はすぐ背後に降下指示の人がおりまして無線で

「降下、降下、降下」と指示したら本当にUH-1Jから三名の第一空挺団員が降下開始してました。

今まで気がつかなかったけど、地上にこういう降下指示要員の人がおり、地上から降下をサポートしているんですね。



そして観閲行進です。

板妻駐屯地は第34普通科連隊を主軸とする駐屯地ですし、今回は徒歩行進を中心に取り上げてみました。

ちょうど目の前が観閲行進の出発地点だったこともあり、徒歩も車両も一時停止してくれるのでゆっくり見ることが出来ました。

T-7二機編隊による祝賀飛行も行われました。

おそらくは航空自衛隊静浜吉基地から飛来したんでしょうね、近いし。









高等工科学校のファンシードリル。

昨年10月の観閲式総合予行以来でしたね。










第1音楽隊と第34普通科連隊ラッパ隊のコラボ演奏。












そして初めて見る至近距離射撃訓練展示。

銃口に装着してある黄色いアダプターは「空包発射補助具」と言い、衝撃波をコントロールして周囲に被害を及ばさない物だとアナウンスを流してました。

昨年5/23の起きた陸上自衛隊然別演習場で起きた実弾誤射事件でのけが人はこれが破損して起こったらしいですね。



さてここからは訓練展示です。

(1)UH-1Jによる航空偵察
(2)偵察バイクによる偵察行動
(3)対抗部隊役が目の前に出現、M2重機関銃を発砲します。
(4)UH-1Jからレンジャー隊がリペリング降下を行います。
(5)前衛小隊所属の軽装甲機動車が攻撃、敵情を探ります。
(6)74式戦車および10式戦車の空包射撃
(7)FH-70の空包射撃
(8)白兵戦で敵を倒します。
(9)前進する味方部隊。
(10)敵の増援がやってきました。
(11)AH-1Sの攻撃
(12)FH-70および戦車の攻撃。
(13)戦車および普通科の突撃で敵を壊滅させたのでした。
空包用の銃口補助器具
空包用の銃口補助




訓練展示が終わったら今回は早めの撤収、だったのですがバスが30分ほど遅れまして参りましたね。


イベント情報へ戻る