新町駐屯地創設66周年記念行事




2017/4/1(土)、二年ぶり三度目となります新町駐屯地に行ってきました。

前に二回は予行でしたが、今回は同じ土曜日でも本番になります。

新町駅に到着、歩いて新町駐屯地を目指しますがその間傘をさすほどではありませんが小雨が降ったり止んだり。

幸いなことに二年前の新町駐屯地創設64周年記念行事・予行の時より遙かにマシでしたけどね。


08:00ちょっと前に到着したので少しばかり待機、時間になったら手荷物検査を受けて入場、席を確保します。

最初は正面左側の規制のロープ間際に席を確保したのですが、人が少なくていつまでもスカスカだったことも有り

二度三度と席を移動して結局は会場左側のフェンス間際に席を確保したのでした。

@最初に確保した席

A二番目に確保した席

B最終的に決定した席



まあBも観閲行進時や訓練展示時に微妙に移動したりしてましたけどね。













観閲行進は捨てて、訓練展示の突撃を正面からとらえる位置にしたわけですな。

ちなみにこの日のスケジュールは下記の通りとなっておりました。

主要行事 時間
厚生科売店 0900〜1500    
観閲式 1000〜1100
音楽隊演奏 1100〜1120
訓練展示 1120〜1200
装備品展示 1200〜1500
装輪車試乗     1200〜1500

0800開門で式典は1000開始なのでそれまでは駐屯地内を見学して回ったり、知り合いと情報交換したりしていたのでした。



0940頃に部隊入場が開始されました。
1000頃に駐屯地司令が入場、記念式典が開始されました。
国旗入場
巡閲、ですが今までの経験だと指揮官の前では無くてその後ろを通っていたと思うんだが。
祝辞、司令+3人ほどの議員の挨拶だったような、内容は全然覚えてません(笑)。
そして観閲行進が始まります。

確保した席の関係上、背中(お尻側)しか見えないのは仕方が無いことですね。
そして訓練展示の準備中に
国旗退場や音楽隊による音楽演奏が行われたのでした。




(1)訓練展示はOH-6Dによる空中からの偵察で始まりました。
(2)偵察バイクによる偵察と敵との交戦。
(3)UH-60JAによりリペリング降下を実施、偵察を行います。
(4)牽引されたFH-70 155mmりゅう弾砲が陣地を構成します。
(5)FH-70に気を取られている内に79式対舟艇対戦車誘導弾も陣地を構成してました。
(6)FH-70による砲撃、位置の関係上こっちを狙っているように感じられますね。
(7)軽装甲機動車と高機動車が前進、登場していた自衛官が下車します。
(8)前進していた自衛官が爆発に巻き込まれて負傷しました。
(9)負傷した自衛官は救急車まで運ばれ、そして搬送されていきました。
(10)また別にやられた高機動車は重レッカーで運ばれ、また別の負傷者はUH-60JAで救助されました。
(11)敵役の87式偵察警戒車と74式戦車が対峙します。
(12)バンガロール爆薬筒で鉄条を爆破します。
FH-70の砲撃を合図に74式戦車を先頭に突撃を敢行、敵陣地を蹂躙します。
この後、観閲台の正面で格闘戦も行ったようですが、これは戦車が邪魔になってみることは出来ず。

確認して訓練状況終了と相成ったのでした。


その後はお昼ご飯を食べた後に装備品展示を見学です。

・浄水セット(逆浸透型)
・87式偵察警戒車
・偵察バイク
・軽装甲機動車
・中距離多目的誘導弾
・FH-70 155mmりゅう弾砲
・UH-60JA
・OH-6D
・93式近距離地対空誘導弾
・81式短距離地対空誘導弾
・07式機動支援橋 橋梁運搬車
・07式機動支援橋 架設車
・74式戦車

まあ取り立てて珍しい装備品はありませんでしたね。

翌日にも予定を立てて居たことも有り、13:00頃に撤収したのでした。


イベント情報へ戻る