江ノ島シーキャンドルライトアップ掃海艇「ちちじま」艇内一般公開




2016/12/24(土)、江ノ島シーキャンドルライトアップ掃海艇「ちちじま」艇内一般公開を見に江ノ島に行ってきました。

2015年    MSC-604 えのしま
2014年 MSC-604 えのしま
2013年 MSC-604 えのしま
2012年 MSC-604 えのしま    
2011年 MSC-683 つのしま
2010年 MSC-681 すがしま
2009年 MSC-683 つのしま
2008年 MSC-682 のとじま
2007年 MSC-681 すがしま
2006年 MSC-682 のとじま
2005年 MSC-681 すがしま
2004年 MSC-682 のとじま
2003年 MSC-668 ゆりしま
2002年 MSC-683 つのしま
クリスマス前後の江ノ島における掃海艇一般公開は毎年恒例のイベントです。

左は過去に一般公開された掃海艇の一覧です。

2012年にえのしまが竣工後はえのしましか一般公開されておりません。

まあ名前的に江ノ島での一般公開対象がえのしまになるのは当然と言えば当然です。

でもマニア的にはいい加減うんざりしていたんですよね、いつも同じでは芸が無いと。

ところは今年はえのしまがドック入りとかでMSC-605ちちじまが一般公開すると言うではありませんか。

これを逃すとちちじまを見学できるのはいつになるかわかりませんから久しぶりに江ノ島に行ってきたわけです。







JR東海道線で藤沢駅へ、そこから小田急江ノ島線に乗り換えて片瀬江ノ島駅へ。

そこから徒歩で15分ほど、時間的には08:10頃に現地に到着する事が出来ました。

見学開始は09:00予定でしたので約50分間ほど待つことになりますね。

現地にはすでに何十名かマニアが居ましたが特に行列待ちは形成されず。

前回もそんなでしたね、そんなに混雑するわけでは無いので皆余裕のようです。


私も知り合いが居たのでおしゃべりしながら待っていましたがなかなか行列が生成されず。

そのため07:40頃にそろそろ並ぶかと並んでみたらその後一気に列が生成されたのは前回同様ですな。

その際に自衛官の方に聞いたのですが昨夜は天候が悪くて入港できず、07:13にようやく入港したんだとか。

また入港出来ずに波にもまれてスクリューが空転するような状況だったらしいです。

江の島なら無理すれば自転車でも行ける距離なので、このことを知っていれば是非とも見たかったのですが実に惜しいことをしました。




09:00ちょい過ぎに見学開始となりました。

先頭でしたし、行列もそんなに長くなかったので途中は無視してまずは艦橋内見学へ。

その後は艇内をと思いきや今年は見学無しなんだとか、残念。

生活空間こそその艦艇の特徴が見られるから結構楽しみにしていたのにね。

一回掃海艇を下り、その後しばらく経ってから一度目は無視した部分をじっくり見学するために二度目の見学です。

11:15頃に撤収、2016年の自衛隊イベントはこれで終了と相成ったのでした。


イベント情報へ戻る