平成28年度自衛隊観閲式総合予行・前編




 2016/10/16(日)、陸上自衛隊観閲式の予行に行ってきました。

前回までは地元民やコネがないと見学不可能だった観閲式ですが、今回から総合予行の一般応募が行われると事。

どうせ当たらないだろうと思いつつ自分名義一つで応募したところこれがなんと当選したわけです。

下記が当選券に記載されていた注意書きです。

●この入場券は、1名様1回限り有効です。
●本券1枚で3名様の入場ができます。(お子様であっても1名様とさせて頂きます)。
●入場の際、本券を提示して頂きます。
●本当選券の他者への譲渡はできません。
●ご同伴者全員お揃いの上、ご入場ください。
●遅く入場されまた場合、式典の進行上、スタンド席に入れないおそれがあります。お早めに入場の上、ご着席下さい。
●客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
●場内は、喫煙所を除き禁煙です。
●来場は、電車・バスなどの公共交通機関をご利用下さい。お車でのご来場はできません。
●係員の指示に従わなかった場合は、ご入場をお断りさせて頂く場合がございます。
●警備上の都合により、ナイフ・はさみなどの危険物、ペットボトル・ビン・缶類・水筒、レーザーポインター等の他、係員が危険物と
 判断する物の持ち込みはできません。また、ドローン・ラジコン飛行機の観閲式会場上空の飛行は安全上固くお断りします。
●入場の際は、安全確保のため手荷物検査にご協力ください。(入場までにお時間がかかりますがご了承ください。)
●スタンド席での傘の使用は、周囲のお客様のご迷惑となるためできません。降雨が予想される場合は、レインコート等をご持参ください。
●諸般の事情により急遽中止する場合がありますのでご了承ください。

※本券は非売品です。営利目的での使用を禁じます。
 不正券での入場は、理由の如何にかかわらず固くお断りします。

 当日、始発電車で新橋駅へ、そこから山手線に乗り換えて池袋駅へ、そこから東武東上線に乗り換えて朝霞駅へ。

陸上自衛隊広報センターに行く時は一つ手前の和光市駅で下車するのですが、今回の会場となる朝霞演習場へは朝霞駅の方が近いからです。

朝霞駅から歩いて行こうとしたところ07:00前というのにもうシャトルバスが運行してるではありませんか。

これならシャトルバス使うかとなったわけですが、それならルート的に和光市駅の方が早く到着したかも。

参考URL:http://www.mod.go.jp/gsdf/event/review/images/index_ph004.png

まあ結果論だし仕方が無いんだけどね。

 シャトルバスで新座防災基地に到着したら後は徒歩で第4ゲートへ向かいます。

シャトルバスから降りた人で長蛇の列となっているので特に迷うことはありません。

そして第4ゲートから入場したら当選はがきと入場券を引き替えます。

入場券裏の案内にはシャトルバスなどの運行情報が載ってますが、到着してから引き替えてもらった私には関係ないな……。

なお当選はがき=青色券だったみたいですね。

紫色>黄色>赤色>青色>緑色って感じで良い席でした。

周りに居た人は大半が緑色券でしたので多分これが地元民向けに配布された物なんでしょうね。








 入場したら手荷物検査を受けるわけですが噂には聞いて居たけど実に厳しかったですね。

飲み物は容器ごとの持ち込み禁止、ペットボトルや缶類は紙コップに移さないと持ち込みが駄目だったようです。

そして水筒に至っては受付で預かっていたみたいですからね。

ただし紙パックは持ち込み可能だったようで会場内で販売されていなかった1リットルサイズの紙パックを持っている人が

居ましたからこれは持ち込み出来たっぽいです、まあ禁止事項に含まれていませんでしたからね。

まあ面倒ごとの原因ですし飲み物は一切持ち込まない方が無難だったようです。




手荷物検査終了後、まずは席の確保を優先します。

とはいえ自衛隊の方に誘導されてどんどん詰めていくので自分の希望は一切反映されません。

その結果、私は「青色9」スタンドの一番右側の真ん中ぐらいとなりました。

最上部が理想ですが、まあ自分の希望が一切利かない状況としては良い席だったと思いますね。

その後は時間まで装備品展示を見学して回ることにします。

93式近距離地対空誘導弾 81式短距離地対空誘導弾
87式自走高射機関砲 03式中距離地対空誘導弾
88式地対艦誘導弾 無人偵察機システム(FFRS)
化学防護車 NBC偵察車
軽装甲機動車 96式多目的誘導弾システム
10式戦車 90式戦車
89式装甲戦闘車 96式装輪装甲車
87式警戒偵察車 99式自走155mmりゅう弾砲
偵察用バイク 9mmけん銃
89式5.56mm小銃 9mm機関けん銃
5.56mm機関銃MINIMI 対人狙撃銃
野外手術システム
救助活動セット
浄水セット(逆浸透型) 野外炊具1号
野外入浴セット

特にこの日は珍しい車両は展示されてませんでしたね。

一週間後の本番には11式短距離地対空誘導弾、12式地対艦誘導弾、16式機動戦闘車などが展示されていたそうですがこっちは見てみたかったです。



そしてここからは陣地構築地域で展示されていた装備品です。

74式戦車
155mmりゅう弾砲FH-70
120mm迫撃砲RT
機関銃用掩体




中編へ続く


イベント情報へ戻る