清水マリンフェスタ2016 護衛艦やまぎり一般公開




 2016/8/6(土)、二年連続二度目となる「清水マリンフェスタ」に行ってきました。

そのため同日開催の「ヨコスカサマーフェスタ」は四年連続不参加です。

さすがにそろそろ久しぶりに行ってみようかとも思うのですが混雑がひどいからね。

つい躊躇いがちになってしますわ。



 献血の関係でお昼に静岡駅から清水駅へ、そこからは徒歩で日の出ふ頭を目指します。

去年は海沿いに向かったので迷子になってしまいましたが、今回は去年を教訓に迷わずに到着することが出来ました。



 助年は日曜日参加でしたが今年は土曜日参加、その関係で催し物が全くなし。

去年はどうでも良いと思っていたけどこれはこれで寂しいな。

来年どうするかは未定ですが、もし参加するなら日曜日が良いかね?




 さて護衛艦やまぎりの一般公開ですが、本日は09:30〜11:30、13:30〜15:30とお昼休みがあります。

到着したのがちょうどこの時間帯だったのでとりあえず見学可能な自衛隊車両を見学することにします。

地対空誘導弾ペトリオット
待機車1号 軽装甲機動車
高機動車 1/2tトラック

この手のイベントではおなじみの車両ですね、というか去年と同じだわ。




 13:30前に海上保安庁の巡視船の一般公開が始まったので先に見学することにします。

海上保安庁 PM-36おきつ(とから型巡視船16番船)

巡視船は海上自衛隊の隊員も見学し、海上保安官と仲良く情報交換しておりました。



 ちょうど護衛艦やまぎり(あさぎり型2番艦)の一般公開のちょうど良い時間だったのでこっちの乗艦行列に並びました。

だいたい数十番目ぐらいでしたね、その後ずらーっと沢山並んでましたけども。手荷物検査を受けたらいざ乗艦し見学開始です。

護衛艦やまぎり(あさぎり型2番艦)

去年のDD-106さみだれは艦内見学もあり非常に満足だったのですが今回は甲板上のみで艦内見学無し。

思わず退艦する時に「これで終わりですか?」って聞いちゃいましたよ。

一隻だけなんだから艦橋内も含めて艦内見学できたらよかったのにね。



 最後に東海大学の海洋調査研修船である望星丸です。

東海大学 望星丸

今回は望星丸が一番見応えがあったと思います。


イベント情報へ戻る