船岡駐屯地創立57周年及び第2施設団創隊55周年記念行事・中編




さて順番は前後しますが、正門近くの用途廃止機の展示が結構充実しておりました。

94式水際地雷敷設装置 坑道掘削装置
105mmりゅう弾砲 60式自走106mm無反動砲
75式130mm自走連装ロケット弾発射機 61式戦車/74式戦車
UH-1 OH-6
V-107A まあ状態が悪い物が多かったですけどね。

とはいえヘリコプターは最近設置したのか塗り直したばかりなのか

非常によい状態でしたので、錆まみれなのも何とかしてあげて欲しいです。











こちらの何だかよくわからない建物は気になったので自衛官に質問したところ

「ただの倉庫です」だそうです、何か訓練施設とかだと思ってましたわ。










史料館は旧軍のものを中心に、展示がされていました。




10:30に時間通りに記念式典が始まりました。背景の桜が綺麗ですね。

記念式典そのものは特筆すべき事は無し、まあ普通です。


観閲行進前にこちらの車両で地均し&散水を実行。

こんな車両初めて見ましたね、さすが第2施設団ですな。

まあ民生品の色を塗り替えただけなんでしょうけどね。









そして観閲行進が始まります。

船岡駐屯地は施設関連の車両が多くて見応えがありますね、まあここでしか見られないって車両は居なさそうでしたけども。

そして音楽隊による音楽演奏が行われたのでした。














後編へ続く


イベント情報へ戻る