大宮駐屯地創立58周年記念行事・前編




2015/5/31(日)、去年に引き続き四度目となる大宮駐屯地創立58周年記念行事に行ってきました。

去年は雨が結構降っていて荒天行事で装備品展示ぐらいしかなかったんですよね。

そんな訳で今年も行くかと決めていましたが、生憎と天気予報では去年同様雨の予報でしたが、蓋を開けてみれば晴天と良いお天気でした。





始発電車に乗って大宮駅へ、そこからバスで大宮駐屯地へと移動です。

去年同様に「自衛隊入り口」バス停で下車したのは私以外は皆自衛隊の方々のようでしたわ。

入り口近辺にこの看板があったのがご時世を表してますね、去年まではあり得なかったわ。

本を読みながら開門を待ち続けた結果、09:30頃に入場開始となりましたので手荷物検査を受け、式典会場に席を確保。

その後、トイレを済ませがてら見学して回ります。

装備品展示は大宮駐屯地お馴染みのばかりでしたね。

・人命救助システム
・89式5.56mm小銃
・5.56mm機関銃MINIMI
・01式軽対戦車誘導弾
・120mm重迫撃砲RT
・中隊用線量率計3形
・携帯式化学物質モニター
・気密防護衣
・化学防護衣形
・個人用防護装備
・軽装甲機動車
・化学剤監視装置
・除染車3型(B)
・化学防護車
・NBC偵察車
・82式指揮通信車
・1 1/2t救急車

式典会場へと向かう隊員達。












NBC偵察車#99-0250

迷彩が施されていませんが新車なんですかね?

それとも初めからこういうカラーリングなのかな?

もしかしたら去年同じ場所で見た仮ナンバー付けていたのと同じ車両かしら?






下総航空基地所在のミニP3-C。

1回目:11時から

2回目:13時から

とスケジュールが合わなかったのでショーは見学せずでした。







入場開始
指揮官入場
式典開始
確保した席では観閲台は見る事が出来ませんでした。

まあ県知事+副市長+国会議員×5と合計7名の祝辞を全てじっくり見たいとは思いませんけどね。

それにしてもなぜ大宮駐屯地はこんなに祝辞の挨拶が多いのだろう?




そして観閲行進です。




その後は高等工科学校生徒によるファンシードリルです。

一週間前に北宇都宮駐屯地でもドリルは見ましたが、やはり若者が演じてる方がキビキビしていて見応えありますな。



っその後に訓練展示の準備が行われたのですが、目の前に化学剤監視装置が置かれてしまいましたよ。

今更移動しても良い場所は確保できないからここで見学するしかないね。

もう少し奥側に配置してくれるだけでも見やすさはだいぶ違うのですが。

また準備中に音楽演奏一回目が行われたのでした。















後編へ続く


イベント情報へ戻る