米海兵隊岩国航空基地日米親善デー2015・後編




雨が降る中、事前に確保していた有料席へ移動するもすでに良い席はすっかり埋まってます。

仕方がないので端っこの方に席を確保、ポンチョを着込んで見学することにします。

雨は全く弱まる気配はありませんので見学メインと決め込みましたわ。



さてまずは10:00のオープニングフライトから開始です。

MH-53E掃海ヘリコプター MCH-101掃海輸送ヘリコプター
両方とも地上展示機として見た事はあれど飛行中の姿は初めて見ました。
OP-3C/EP-3Cの編隊飛行。 UP-3D/U-36Aの編隊飛行。
スカイダイビングによる国旗登場&国歌斉唱
アメリカ空軍F-16Cデモチームによる機動飛行
「ウィスキーパパ」の展示飛行
「ブライトリング・ウィングウォーカーズ」の展示飛行一回目
航空自衛隊F-15J機動飛行
「チーム・ヨシ・ムロヤ」のアクロバット飛行
ここでお昼休みになりましたが雨が酷くて移動する気にならず。

トイレも行かなければ昼食も取らず、再開までじっと雨に打たれたまま待ち続けましたよ。
F-2A機動飛行
F-16C機動飛行
「ブライトリング・ウィングウォーカーズ」の展示飛行二回目
EA-6B&F/A-18模擬爆撃
模擬爆撃を表現するための爆破が行われました。

がその際にこの煙のわっかが随分長いこと空を漂っておりました。

何でなんでしょうね?








最後のブルーインパルスの展示飛行
私はあまりブルーインパルスは好きではないので開始直前に有料席を撤退。

屋根があるところへ移動して荷物の整理、そしてそこでブルーインパルスの飛行を見学しました。

うーん、雨の日は有料席よりこっちの方が良いね。

まあ一ヶ月以上前にその日の天気がわかるわけ無いんだから仕方がないんだけどね。
終了の頃にはこんなに雨が降っていたんですよ、いやはや参ったね。

でこの後にまだ見ていなかった展示機の見学をしようと思っていたんですけどね。

ところがすでに撤収準備に取りかかっており自衛隊の方はほぼ見学出来ませんでしたよ。

岩国駅行きのシャトルバスもものすごい行列でしたし、調査がてら岩国駅へは徒歩で帰還しました。

これくらいの距離なら朝シャトルバスを使わずに初めからこちらに並んでいた方が良かったね、まあ結果論ですけど。

三沢と言い岩国と言、航空ショーでの雨は勘弁して欲しいものですな。

イベント情報へ戻る