米海兵隊岩国航空基地日米親善デー2015・前編




 2015/5/3(日)、米海兵隊岩国航空基地日米親善デー2015に行ってきました。

前から一度見に行きたいなと思っていたんですが2011年は東日本大震災で中止、2012年はホテルが取れず、2013年は中止、2014年はホテル取れず。

で今年は5/4にホテルの予約が取れたのでやっと行けると思いきや、例年の5/5から日程が変更になり5/3になったので意味なしに。

もうこのままではいつまで経っても行けません。

岩国フレンドシップに行くのに岩国でホテルに一泊なんて贅沢なんだ、広島あたりに宿泊して始発電車で岩国入りすれば良いやと言うことで今年はついに遠征する事に。

ところがやはりGW中なので結局広島でも安いホテルは予約が取れずじまい、一泊だし「広島駅近くのネットカフェ仮眠で良いか」と思っていたのですが、

始発電車は広島駅始発ではないため広島駅の段階で結構満員状態との事で、途中の駅では乗れないかもしれないとか。

広島駅=岩国駅間は結構距離があるのでその状態は正直避けたい所。

そこで当初予定していた岩国観光はカット、護衛艦いせの一般公開もカットして大幅に予定を前倒して前日の16:00頃に岩国駅近辺にあるネットカフェを確保しました。

この時間ならまだ余裕でしたよ、まあ半日以上ネットカフェで時間をつぶすのは正直しんどかったですけどね。



 そして翌朝、04:15頃に岩国駅のシャトルバス乗り場の行列に加わりました。

先頭は徹夜組のようで、私が並んだのは駅前にあった床屋の前で、横断歩道を塞がないように並びました。

この段階ではまだ数十mぐらいの位置でしたけどこの後どんどん行列が長くなっていき、始発電車が到着時にはもう後ろが見えないほどでした。

ちなみに駅方向からやってきた人が行列を見て皆一様に行列の長さにびっくりしているのは笑えましたわ。



 二時間半ほど待った後、06:40にシャトルバス運行開始したので3番目のバスに乗って岩国基地を目指します。

ところが駅を出てすぐに三笠橋駐車場に駐車しようとする?車両が邪魔になってちっともバスが進まないのです。

バス専用レーンをもうけるのは良いですが、バスの運行を妨げないように駅前から用意して欲しいと思いましたね。

そしてようやくと岩国基地に入っても今度はバスのセキュリティチェック(軍用犬による検査)にツアーバスの行列もあったりと07:00には会場に到着しているのかと思いきや

散々遅れまくって手荷物検査を済ませて会場に入ることが出来たのは08:45頃ともう最悪。

これならシャトルバス利用しないで徒歩で岩国基地前に行った方が良かったなと思いましたが後の祭り。

きわめてスムーズだった三沢基地航空祭のシャトルバスを見習って欲しいものですな。



 さらに出遅れただけではなく、元々あまり良くない天気予報が悪い方向に変わってしまい、昼過ぎに降り出すはずが開始前から降り出してしまいました。

三沢基地の時も雨でしたからね。もう弱り目に祟り目、って感じでがっかりですね。

この段階では一番手前のエリアにしか立ち入ることが出来なかったのでとりあえず朝食を済ませ、地上展示機を見学です。

<アメリカ海兵隊>
F/A-18
EA-6B
UC-12W
KC-130J
F-15
KC-135
HH-60G
E-3
UH-1
スーパーホーネット
グラウラー
MV-22オスプレイ

<海上自衛隊>
US-1A救難飛行艇
US-2救難飛行艇
EP-3C電子戦データ収集機
OP-3C画像データ収集機
U-36A訓練支援機
MH-53E
MCH-101




事前情報ではこれらが展示されるとの事でしたが、US-2は直前の事故でキャンセルとなってしました。

またオスプレイはネパールの地震で出動したとの事でこれまたキャンセルだったとの事です。

実際の所、雨と時間配分のミスで地上展示機はあまり見る事が出来なかったのが残念でした。

とりあえず航空機は大半が見たことある物ばかりなので割愛し、車両関係を紹介します。

Mk19自動擲弾銃/M240機関銃/M2重機関銃 M-ATV(MRAP)
HMMWV M939
MK48 LVS その上に搭載のブルドーザー(型名不明)
炊事車?
よくわからない何か FLOLS
グレーダー TEREX MAC 50tクレーン
RTCH 清掃車?
TRAM+フォークアタッチメント TRAM+バケットアタッチメント
その他色々


後編へ続く


イベント情報へ戻る