滝ヶ原駐屯地創立41周年記念行事・前編




2015/4/12(日)、二年ぶり四度目となる滝ヶ原駐屯地創立41周年記念行事に行ってきました。

毎度同じ方法でここ滝ヶ原駐屯地へ来ているのですが、今年はずいぶんと人が多かったですね。

いつもならバスは一つ手前の「滝ヶ原」で下車するのですが、バス内の人数から「滝ヶ原自衛隊」まで乗りましたよ。

到着後に並んでみると前から数えて20番目ぐらいの位置でした、昔は同じ時間で1番目が普通だったのにね。

ちなみにこの看板ですが、周りの飾りこそ違いますが中身はずっと同じ物を使っているみたいですな。





予定では09:00開門予定でしたが早まって08:40頃に開門したので早速席を確保する事にします。

ここ二回ほどは観閲台右手に席を取ることが多かったので今回は左手に席を確保したわけですが危なかった。

正門からは距離がありすぎて観閲台左側の最前列席を確保するのは非常に困難でした。

次回からは素直に正門に近い右手側を狙うことにしますかね。



席を確保できましたので早速見学して回る事にします。

装備品展示は滝ヶ原駐屯地ではお馴染みの物ばかりなので写真は割愛、どんな物があっただけ紹介しますね。

・AMK36 WRECKER
・624KR TRAM
・MRAP 4X4
・爆破物処理ロボット
・名前不明の米軍車両
・偵察バイク
・軽装甲機動車
・89式小銃
・対人狙撃銃
・5.56mm機関銃MINIMI
・84mm無反動砲
・110mm個人携帯対戦車
・01式軽対戦車誘導弾
・野外炊具1号(改)
・10式戦車
・89式装甲戦闘車
・高機動車
・120mm重迫撃砲RT
・中距離多目的誘導弾
・96式装輪装甲車
・施設作業車
・92式地雷処理車

何時も通りにPXも寄ってみたのですが、ファミリーマートに変わってました。

去年まではデイリーヤマザキでしたが、今年になってから委託のやり方が変わったんですかね?



10:00開始予定の記念式典ですが、来賓が遅れたようで10分ほどずれ込みました。

それ以外は特に変わった事は特にありませんでした。

来賓の挨拶が五人分で長かったなーというのはありますがまあ何時も通りですわな。

そして観閲行進です、マナーの悪い馬鹿が規制線より前に出ており非常に邪魔でしたわ。




観閲行進後、観閲飛行が行われました。

AH-1S、UH-1J×2でしたね。滝ヶ原というとOH-1をよく見たものですが、今回は不参加でしたわ。
そして訓練展示の準備中に

滝ヶ原駐屯地のマスコットキャラのたきすけの紹介と、太鼓演奏が行われたのでした。



後編へ続く


イベント情報へ戻る