長崎造船所 史料館・後編




そして海上自衛隊のコーナーになります。

・DD-101 はるかぜ(はるかぜ型1番艦)
・DD-103 あやなみ(むらさめ型1番艦)
・DD-107 むらさめ(あやなみ型1番艦)
・DD-161 あきづき(あきづき型1番艦)
・DE-212 もがみ(いすず型1番艦)
・DDG-163 あまつかぜ(あまつかぜ型1番艦)
・DD-165 きくづき(たかつき型2番艦)
・DDH-141 はるな(はるな型1番艦)
・DDG-168 たちかぜ(たちかぜ型1番艦)
・DDG-169 あさかぜ(たちかぜ型2番艦)
・DDG-170 さわかぜ(たちかぜ型3番艦)
・DD-124 みねゆき(はつゆき型3番艦)
--------------------<↑退役済み>-------------------------------
・DD-133 しまゆき(はつゆき型12番艦)
・DDG-171 はたかぜ(はたかぜ型1番艦)
・DDG-172 しまかぜ(はたかぜ型2番艦)
・DD-157 さわぎり(あさぎり型7番艦)
・DDG-173 こんごう(こんごう型1番艦)
・DDG-174 きりしま(こんごう型2番艦)
・DDG-175 みょうこう(こんごう型3番艦)
・DD-104 きりさめ(むらさめ型4番艦)
・DD-105 いなづま(むらさめ型5番艦)
・DD-109 ありあけ(むらさめ型9番艦)
・DD-111 たかなみ(たかなみ型2番艦)
・DD-113 さざなみ(たかなみ型4番艦)
・DDG-177 あたご(あたご型1番艦)
・DDG-178 あしがら(あたご型2番艦)
・DD-115 あきづき(あきづき型1番艦)
・DD-116 てるづき(あきづき型2番艦)
・DD-117 すずつき(あきづき型3番艦)

こうしてみるとDDGをよく作ってるんですね、今度2隻追加のイージス艦も長崎造船所で建造することになるのかしら?



九一式魚雷

説明的には説明的には真珠湾攻撃に用いられた改2でしょうか?

当時の白黒写真や解説だとよくわからなかった空中姿勢安定木製尾翼がこれならよくわかりますね。








橿原丸 飛鳥 ブーガビラ
立神第二船台ガントリークレーンの鉄骨柱 抵抗動力計/プロペラ動力計 ハンマーヘッド型150トン起重機の発電機・制御器
関西電力尼崎第一発電所1号タービン 看板
三菱製紙高砂工場1号タービン スペイン向けタービンローター破片 東京電力鶴見第二発電所1号タービン熔接ローター




最後に外に展示してあったものを見て撤収したのでした。

人が全然いないのがもったいないくらい充実していてすばらしい展示品の数々でした。

残念だったのかちょうど大和ミュージアムに「武蔵」支綱切断用斧を貸し出し中で見ることが出来なかった事かな。


イベント情報へ戻る