呉地方隊サマーフェスタ2013・前編



2013/8/3(土)の午後から呉地方隊サマーフェスタ2013は行われます。

そのために先にてつのくじら館や大和ミュージアムに行った訳なんですね。

最初はてつのくじら館の所から出るシャトルバスで行こうと思っていたのですが、

13:00にならないと運行開始にならないと言うことだったので徒歩で現地へ。

以前に呉地方総監部第1庁舎一般公開で来ているので特に迷うことなく無事到着。

時間になるまで待つことになったのですが、如何せん日陰がないので暑いです。

結局、海上自衛隊側の好意で門内の日陰があるところで待たせて頂いたのでした。




この日のスケジュールは以下の通りとなっておりました。

イベント

体験航海

13:20〜13:50 警備犬展示

14:00〜14:30 「YAMATOくれびと」よさこいソーラン

14:40〜15:10 手品披露&バルーンアート

15:20〜15:50 警備犬展示

16:00〜16:45 音楽隊演奏
交通艇 ゴムボートA ゴムボートB
1 13:30〜14:00 13:15〜13:35 13:20〜13:40
2 14:15〜14:45 13:50〜14:10 13:35〜14:15
3 15:00〜15:20 14:25〜14:45 14:30〜14:50
4 15:45〜16:15 15:00〜15:20 15:05〜15:25
5 16:30〜17:00 15:35〜15:55 15:40〜16:00
※追加運行(〜17:00)
※ゴムボート乗船対象者:小学校5年生〜中学3年生


この時点での私の予定は「警備犬展示」→「体験航海」→「一般公開」→「音楽隊演奏」の流れですね。

そのため時間になって入場開始になりましたら即時に体験航海受付へ移動、一番手で第二便の予約を確保です。



その後は時間になるまで見学して時間をつぶす事にします。

高機動車 軽装甲機動車
どちらの車輌も第46普通科連隊所属の車輌なので、海田市駐屯地から来たようです。


ちなみに城山グランド内で行われている物は大半が子供向けでした。

ちびっ子ヤング大会の流れを引いているんでしょうから仕方がないことですけどね。


そして時間になったので警備犬展示が始まります。

三匹が三匹とも違うことを得意にしているんですね。

米軍でも歩哨犬と麻薬探知犬は別々の教育を受けるそうだし、任務よって犬にだって得手不得手はあるでしょうしね。



警備犬展示が終わったら高速艇体験搭乗開始まで受付で待つことに。

待っていると平行して行われているゴムボート体験航海が行われておりました。









ゴムボートも乗ってみたか有ったのですが年齢制限ありだったので諦めました。
そうこうしているうちに第一回目体験航海から高速艇が戻ってきましたよ。

この日に体験搭乗した交通艇は「YF2137」という艇名でした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(建造番号)種別 (712)交通船
建造 造船所   (株)小浜ドック
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
起工 進水               平成7年5月9日
竣工年月日               平成7年9月13日
(供与・貸与・所管換を含む) 竣工 平成7年9月27日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
全長    22.50m
最大幅    5.10m
深さ     2.20m
喫水     0.884m
基準排水量 30.0t
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
機関の種類 MTU12 V183 TE92
及び数   ディーゼル機関×2
軸数    2
定格出力  910PS×2
速力    26.52ノット
乗員数   92人
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

体験航海で見た艦艇は後編へご紹介と言うことで、前編では割愛させていただきます。

体験航海を終えましたらシャトルバスで係船堀へと向かったのでした。




後編へ続く


イベント情報へ戻る