滝ヶ原駐屯地創立39周年記念行事・前編




2013/4/14(日)、4年ぶり3度目になります滝ヶ原駐屯地創立39周年記念行事に行ってきました。

この日は他に練馬駐屯地、吉井分屯地でも行われていましたがどちらも去年参加しているので久しぶりとなる滝ヶ原駐屯地にしたのです。

御殿場線の松田駅も始発電車に乗り、数十分で御殿場駅に到着。

そして10分後ほどで発車した「中央青少年の家」行きのバス路線に乗ります。

バス代3節約のため「滝ヶ原自衛隊前」ではなく「滝ヶ原」で下車。

徒歩数分で予定通りに滝ヶ原駐屯地に到着することが出来ました。



予定では09:00入場開始と言うことだったのでそれまで本を読みながら待ちます。

その際、東富士演習場がある方向から実弾射撃の音が鳴り響いていましたわ。

こういう事もあるんですね。







そして予定より早めの08:30に入場開始したので早速式典会場へ移動、席を確保します。

一般席が設けられていましたがそっちは無視、前回同様に観閲代右側の最前列に席を確保しました。

手荷物検査は有りませんでした、最近としては珍しいかな?

ちなみに本日のスケジュールは以下の通りとなっておりました。

記念式典・祝賀会食

1000〜 記念式典
1035〜 観閲行進
1100〜 飛行展示
1105〜 太鼓演奏
1115〜 模擬戦闘訓練
1200〜1330 祝賀会食

各種イベント
0900〜1430 装備品展示/広報展示/レンジャー体験/ミニ鉄道
1000〜    おしるこ配布
1230〜1430 体験搭乗(74式戦車/96式装輪装甲車)
1230〜1300 音楽演奏(富士音楽隊による青空演奏)
1300〜1330 太鼓演奏(滝ヶ原雲海太鼓・松本アルプス太鼓による青空演奏)


席を確保出来ましたし。1000開始の式典までは見学して回る事にします。

四年ぶりですが、前回と同じように車輌が駐車しているのを見ると昔のことをつい思い出してしまいますね。

駐屯地内をぐるっと回ってから、装備品展示を見学する事にします。

名称不明な無人処理車と車輌
MRAP 4X4
M1123 TROOP CARRIER
89式5.56mm小銃 対人狙撃銃
5.56mm機関銃MINIMI 84mm無反動砲
110mm個人携帯対戦車 01式軽対戦車誘導弾
JUXS-S1(陸上自衛隊のUAV)
軽装甲機動車 96式装輪装甲車
120mm重迫撃砲RT 高機動車
中距離多目的誘導弾
89式装甲戦闘車
89式装甲戦闘車のガンポートがこうなっている状態なのは初めて見ましたよ。

使用できる銃器は89式小銃のみで、64式小銃では使用できないんだそうです。
10指揮戦車 野外炊具1号(改)




中編へ続く


イベント情報へ戻る