木更津駐屯地創立44周年記念行事および第40回木更津航空祭・後編




09:30から予定通りに記念式典が始まりました。

グラウンドで行われるのではなく、滑走路上で行われるのぐらいしか違いはありませんね。

ただし式典終了と同時に撤収する来賓の国会議員送迎用の車が目の前に止められて凄い邪魔でしたね。

議員さんの名前はこれっぽっちも覚えていないんですが、果たして今回の選挙で当選したのか落選したのか?



観閲飛行の待ち時間中に音楽隊による演奏と、防衛大学校儀仗対によるドリル演奏が行われました。

どっちも何度も何度も見ているのでさすがに最近は何とも思わなくなっちゃいましたね。



そして観閲飛行です。

これだけ写真一枚にヘリコプターが密集しているのも凄いですよね。



そしてラッパ吹奏が行われたのでした。

なんだかんだで前回の特に比べるとプログラムが全然違いますね。

前回は「エアロックによる曲芸飛行」「T-7Jrリトルウィングによる演技」なんてありましたし。











でここからは訓練展示になるのかな?写真だけ見ても区切りがよくわからないので適当にご紹介を。

以上で訓練展示は終了、午後は予定通りに木更津駐屯地から徒歩で護衛艦を見学しに行ったのでした。


イベント情報へ戻る