平成24年度自衛隊観艦式 第2回事前公開・後編




さて訓練展示が始まります。

訓練展示につきましては下記のような形態で行われますので初めから左舷に席を確保していたのです。

            ←展示艦艇部隊

   観閲部隊→

観閲付属部隊→

展示艦艇部隊
展示第1群 祝砲発射
DDG-171 はたかぜ DDH-143 しらね
展示第2群 戦術運動
護衛艦たかなみ・おおなみ・はるさめによる戦術運動、だそうですが見ていてさっぱりわからず。

見栄えが良かった対潜ロケット弾発射から変わったにしては正直イマイチでした。

どうせならてんりゅうから標的機を発射してそれを目の前で撃墜しましょう(笑)。
展示第3群 潜水艦の浮上
手前の観閲部隊が邪魔で、隙間から覗けただけでした。

前回はそこまで思わなかったんですけどね、やはり

観閲付属部隊でも良い艦、悪い艦があるのかな。








展示第4群 ヘリコプター発艦
DDH-182 いせ DD-132 あさゆき
いせからは二機同時発艦、あさゆきからは一機発艦しましたがあさゆきの方は観閲部隊が邪魔で見えず。

いせの飛行甲板には一機残っていましたが予備機という話が聞こえていましたが本当かは不明です。
展示第5群 洋上給油
補給艦ましゅう、護衛艦はるゆき、せとぎりによる洋上補給。

前回はこの展示はなかったので結構楽しみにしてました。

地味かもしれませんが重要な事で個人的に満足です。








展示第6群 高速航走
前回の時も思いましたが、観閲の時と何が違うんだろう?











展示第7群 高速航行・IRデコイ発射
IRデコイ発射の瞬間は完全に観閲部隊が邪魔になってました。
展示航空部隊
展示第1群 対潜爆弾投下
一機目を狙ったので後ろから追いかけるようになってしまいました、二機目を狙えば良かった。
展示第2群 IRフレアー発射
展示第3群 離着水
一機目はひゅうがが、二機目はあたごが邪魔になって着水した

瞬間を見ることが出来ませんでしたよorz。

まあ着水したのはこの日だけだったようですが、次回はどの艦

からも見学出来るように艦配置や着水位置を工夫して欲しい

ですな。



以上で全行程を終了、艦隊は帰路につきます。

到着予定が16:00過ぎですので帰りも三時間ぐらいは掛かりますので艦の内外を見て回ります。



くにさきがLCACを収容中 標的機
ラッパ吹奏 手旗信号
艦橋内の様子1 艦橋内の様子2
船越に停泊中艦艇1 船越に停泊中艦艇2
曳船 停泊作業中

前回に比べると一時間以上早く帰ることが出来ましたね、まだ日が沈む前ですよ。

天気予報では悪かったのに良い方に外れて本番含めて三日間の行程中、一番良い日だったのではないでしょうか?

寒いどころか暑いぐらいでしたからね、本番は逆のようでしたけれども。

さて次回2015年の観艦式も当選出来ると嬉しいですがどうなる事やら?


イベント情報へ戻る