平成24年度自衛隊観艦式 第2回事前公開・前編




2012/10/11(木)平成24年度観艦式事前公開2に行ってきました。

今回も一般公募で無事当選したのですよ、ありがたいことです。

人気は一番低いであろう平日ですが、休みを取れば問題ないですしね。



家から駅までは自転車で、始発電車でJR横須賀線の田浦駅へ。

徒歩で海上自衛隊横須賀基地船越地区向かい、大体20分ほどで到着です。

到着すると既にそれなりに多くの人が並んで待っていましたので私もその後ろについて並んで待ちます。


DD-132 あさゆき/DDG-171 はたかぜ 元ASE-6101 くりはま

除籍した試験艦くりはまが停泊していました、やぱり解体処分されちゃうんでしょうね。

時間になるまで周囲の人とおしゃべりしながら待ちます。

ちなみにこの日、船越地区から観艦式に参加する艦艇のスケジュールは以下の通りとなっておりました。

艦名 受付時間 乗艦完了時刻 入港予定時刻
DDG-171 はたかぜ 06:30〜07:15 07:35 16:40
DD-132 あさゆき 不明 不明 不明
MST-464 ぶんご 06:55〜07:40 08:05 16:30
ATS-4203 てんりゅう 07:30〜08:15 08:35 16:10

あさゆきは探しても全く情報見つかられませんで途中で探すのを断念。

でせっかくなので検索中に見つけた他港から出港の艦情報も以下に掲載。

艦名 受付時間 乗艦完了時刻 入港予定時刻 所属 停泊港
DD-103 ゆうだち 07:15〜08:15 8:45 16:00 観閲部隊 吉倉
DDG-176 ちょうかい 06:20〜07:35 7:50 16:40 観閲部隊 吉倉
DDG-177 あたご 07:05〜08:05 8:35 16:30 観閲部隊 吉倉
DD-115 あきづき 06:15〜07:15 7:45 16:50 受閲艦艇部隊 吉倉
DDH-143 しらね 06:25〜07:25 7:55 16:40 受閲艦艇部隊 吉倉
DD-110 たかなみ 06:40〜07:40 8:10 15:50 受閲艦艇部隊 横須賀新港
DD-102 はるさめ 06:05〜07:05 7:35 16:20 受閲艦艇部隊 横須賀新港
LST-4003 くにさき 06:00〜07:00 07:30 17:05 受閲艦艇部隊 横浜大桟橋
ASR-403 ちはや 07:00〜08:00 8:30 16:15 観閲付属部隊 横浜新港
DD-129 やまゆき 07:10〜08:10 8:40 16:05 観閲付属部隊 横浜新港

せとぎりの乗艦券の写真を確認出来ましたが不鮮明で情報は確認出来ず、殆ど情報がない船はやはり招待客&コネ専用なんでしょうな。



06:25頃に手荷物検査開始、その際に出港が一番早い「はたかぜ」組が優先して行われていました。

それ以外の艦組はその後、こっちは手荷物検査には慣れていますので特に問題なくパス。

一番手前に停泊しているてんりゅうはまだ乗艦開始ではなかったので再び並んで乗艦開始まで待ちます。


予定より早めの07:00に乗艦開始となりましたので速やかに事前に予定していた通りに

即座に艦橋へ上がり、旗甲板最前列左側に席を確保。

ここならば左右両舷とも見やすいだろうし、てんりゅうは観閲付属部隊の最後尾なので

実際の展示は前方向で行われるからと考えたからです。

その後は出港まで周囲の人達とおしゃべりしたり、艦内見学して出港時間まで待ちます。





自衛隊旗掲揚、艦橋からここまでは結構距離がありました。

場所によっては一方通行や、規制ありの双方向だったりしましたからね。

そういえばてんりゅうは小型艦だから音楽隊乗っていませんでしたな。











そして09:00頃に相模湾沖を目指して出港です。


DD-103 ゆうだち AOE-425 ましゅう
YDT-03 水中処分母船 DDG-176 ちょうかい
DDH-144 くらま ASR-403 ちはや
DD-105 いなずま ASE-6102 あすか
DD-129 やまゆき 観閲付属部隊の艦列


相模湾沖へ向かう途中に救命胴衣の着用方法の説明が有りました。

私は艦橋上に居たので声は離れていましたがよく見えました。

まあ救命胴衣なんて何度も付けたことがあるので聞かなくても大丈夫ですしね。








主砲の動作展示が行われました、主砲が動くのは珍しくないですがちゃんと射撃統制レーダーも連動して動いていたんですね、初めて知りました。



中編へ続く


イベント情報へ戻る