横須賀サマーフェスタ2012・前編




2012/8/4(土)、毎年恒例の横須賀サマーフェスタ2012に行ってきました。

7:20頃に須賀駅に到着、そのまま行列に並んだのですが……この段階で去年より人が多かったですね。

大湊や舞鶴を経験した後だと横須賀はもはやまともに見学出来る状態ではないな、いっそのこと平日開催とかの方が良いかもね。

08:00の自衛隊旗&国旗掲揚ですが、最前列かある程度後ろでないとまともに見られませんね。

今回もかろうじてしらせの国旗掲揚だけ見えましたわ。
8:30頃、SH-60K#21-8414が飛来したのとほぼ同時に海上自衛隊須賀基地吉倉地区内へ行列が詰められた始めたので移動。

内部ゲート前で時間になるまで待機となります。

過去の経験上、8:00〜8:30ぐらいで移動開始になるのであらかじめ移動出来るように準備しておいた方が良いですね。

8:50頃に手荷物検査を受けて逸見岸壁の手前まで進出して09:00になるまで待機します。





ちなみに本日の一般公開される艦艇は以下の通りとなっておりました。

********************************************************************************
    DD-101むらさめ(非公開)
    DD-102はるさめ(非公開)
   ┌───────
   │SS-587わかしお(潜水艦・特別公開)
   │
   │DD-110たかなみ  
   │DD-111おおなみ
┬─┴───────
│   DD-152やまぎり
│   ASE-6102あすか
│し
│ら
│せ

********************************************************************************

この他に吉倉地区内ではAMS-4305えんしゅう・AGS-5103すまが停泊していました。

むらさめ型・たかなみ型と二世代のネームシップ艦が公開なわけですが、どっちもメジャーすぎてつまらないな。

何度も何度も来ていると新鮮みが薄れてきてしまいます。

まあ来年は佐世保に行くつもりなのでおそらくは同日に行われるであろう横須賀は行かないことになるかと。



9:00に解放したわけですが多くの人は厚生センター西側桟橋での「高速機動艇・処分艇体験乗艇」目当てだった模様。

逸見岸壁手前に到着してから09:00間での間、「走らないで下さい」と注意しまくっていたのにもかかわらずわーっと走って行く人が多数おりました。

あんまり酷いと先着順ではなく抽選になってしまうと思うんですけどね、いかなる詭弁でごまかそうとしてもルールは守らなければ。

ちなみに私はちゃんと指示通りに歩きましたが第一便に間に合いましたよ。

でそのまま高速機動艇の体験乗艇に参加です、高速機動艇に乗るのは初めてですね。

ではこれからは高速機動艇から見た艦艇を紹介します。

AMS-4305えんしゅう/AGS-5103すま 支援船
DD-101むらさめ/DD-102はるさめ LCL-2002 輸送艇2号
AGB-5003 しらせ ASE-6102あすか
あすか/やまぎり/おおなみ/たかなみ CVN-73 ジョージ・ワシントン
DDG-85 マクキャンベル CG-63 カウペンス/CG-67 シャイロー
DDG-56 ジョン・S・マケイン/DDG-85 マクキャンベル DD-111おおなみ/DD-110たかなみ

以上で高速機動艇からの艦艇見学は終了です。

水中処分隊のゴムボートに比べるとスピードが断然違ってスリルを味わうにはもってこいでしたよ。

私は左舷側にいたのですが左足側が濡れちゃいましたからね。

でも写真撮影目当てだとしたら素直に水中処分隊のゴムボートをおすすめします、撮影には早いは揺れるはで向いていないね。



後編へ続く


イベント情報へ戻る