舞鶴地方隊サマーフェスタ2012二日目・中編




9:00に入場開始したので早速先着順となるMSC-675まえじまの体験航海の受付へ。

体験航海の受付開始時刻は(1)09:15〜 (2)12:00〜 (3)14:15〜の合計三回で各回ごとに100名ずつ。

私より先に車内で待っていた方が一番手で、私は二番手でした。

まあ一回目に乗れるならば何番目だろうが問題ないんですけどね。

自衛隊の人が人数カウントを始めたので「沼津での横入りトラブル」を思い出していたら受付開始前に

整理券だけ先に配布してくれたのでありがたかったですな。

その後、09:15に名前・住所・電話番号などを記載したらそのまま乗艦となったのでした。

乗艦したら艦橋に上がるつもりだったのですが右弦からのラッタルでは規制が掛かっていて上がれず。

仕方がないのでそこから出港を見ようとしていたら左舷側からは上がれると聞き、慌てて行ったらもう

既に人でいっぱいで艦橋には上がれずという事態へ。

聞いたけどその内容が違っていたなんてまあたまにはあることですからね、仕方がないです。







見送りに来た舞鶴地方隊のマスコットキャラのマイコちゃんとマイチ君。


時間になったら舫綱を解いて出港準備、先着順なので遅刻者とかの心配が無くて手早く進行して良いですな。
見送りを受けて体験航海に出発です。
うみたか・すがしまが停泊中の舞鶴西港第3埠頭からどんどん離れていきます。


ではここからは体験公開中の艦内の様子をご紹介です。


11:00頃に舞鶴西港第3埠頭へ戻ってきて体験航海は終了です。

すでに第二回目の行列がしっかりとできあがっていましたね。

後編へ続く


イベント情報へ戻る