第9師団創立50周年記念行事・記念式典編




パレードが終了したら記念式典の会場である「青い海公園」へと向かいます。

正直言いますと記念式典は空いていると思ったのですよ。

ところが予想以上に多くの人が歩いて行くのにびっくりしましたよ。

それでも何とか最前列を確保することが出来ました。

ただ最前列で良いってだけなら他にも良い場所はあったんですけどね。

祝賀飛行や祝賀航行を想定すると場所は限られちゃいますから。





11:05頃に入場開始、広かった青い海公園があっと今に迷彩服で埋め尽くされちゃいました。

そして11:30に予定通りに式典が開始されました。

場所が普段と違うだけで中身は同じですね。

ただ岩手・青森・秋田の三県知事&代理+国会議員3名か4名の挨拶は長すぎるかな。

そのせいか、やはり出ましたよ貧血か何かで運び出される自衛官がね。

体を鍛えておくなり、前日にしっかり休養を取るなりしておこうぜ。



続いては陸空海自衛隊による祝賀飛行です。

OH-6D×2+UH-1J×2+UH-60J+P-3Cの合計六機が飛来。

ポスターから三沢基地のF-2でも来るとかと思っていたのですが違いましたね。



ここで式典会場から参加部隊が撤収を開始しました。

この後式典会場に空挺降下で降りてきますから、着陸場所を空けて行いと行けないからですね。

とりあえずその空挺降下前に祝賀航行と初体験の内容が行われました。

余市防備隊の「PG-825 わかたか」と「PG-827 くまたか」の二隻による祝賀航行です。

昨日の第12回大湊海軍まつりで見学出来ると思っていたのに展示が無くがっかりしていたのですがまさかのサプライズです。

しかもこれだけでなく午後から一般公開も行われるんだとか、これは行かないわけには行きませんね。

空挺降下も無事成功、かくして記念式は終了となったのでした。



ミサイル艇編へ続く


イベント情報へ戻る