第9師団創立50周年記念行事・装備品展示編




2012/6/3(日)、大湊遠征三日目。

大湊遠征に行く直前にこのイベントの存在に気がついたのでスケジュールをチェックしたところ下記のスケジュールを確認。

10:00〜10:30 パレード

11:30〜12:00 記念式典

12:00〜12:20 祝賀飛行・祝賀航行

13:30〜15:00 音楽演奏

09:00〜15:00 装備品展示

09:00〜15:00 広報ビデオ・パネル展示

これに間に合わせるに6:25に大湊駅を出て、野辺地駅で乗り換えて青森駅へ。

青森駅を出たら8:30と時間まで余裕があったので装備品展示開始前に会場の先行偵察。

その後、青森県観光物産館アスパム隣の駐車場で行われていた装備品展示を見に行ってきました。

上記記載通りに装備品展示は09:00スタートでしたがそれより前に見学可能だったので見学します。

74式戦車
軽装甲機動車
イラク派遣仕様はこっちでは珍しいのか、陸自の方が説明係の人に「これ何?」って質問されていましたわ。

ちなみに第39普通科連隊ではこの一両以外はノーマル仕様だそうで、これは中隊長用だそうです。
96式装輪装甲車(II型)
迷彩がないので聞いたところ国際緊急展開待機中のため、とその場で聞いたのですが今調べてみたらこれU型じゃん。

というか色以外の違いに気がつかなかった私って……。U型を見たのは今回初めだろうか?意識したことはないな。
87式偵察警戒車
155mmりゅう弾砲 FH-70
81mm迫撃砲L16
120mm迫撃砲 RT
9mm拳銃 89式5.56mm小銃
対人狙撃銃 5.56mm機関銃MINIMI
01式軽対戦車誘導弾 ギリースーツ
個人用暗視装置(JGVS-V8)
偵察バイク PAC3
野外手術システム
浄水セット、逆浸透型 野外炊具1号
青森ねぷたの湯(足湯)
以上で見学終了、後は速やかにパレード見学の席を確保するために移動したのでした。




パレード編へ続く


イベント情報へ戻る