第40回沼津水産祭 掃海艦体験航海




2012/5/19(土)、第40回沼津水産祭に行ってきました。お目当ては海上自衛隊の掃海艦の体験航海ですね。

二年ぶり二度目なので勝手がわかりますから無駄なく、始発電車に乗って沼津駅へ。

無料のシャトルバスもあるそうですが、待っていると定員オーバーしそうと思ったので普通のバスで沼津港へ。

前回同様に07:00頃に現場へ到着したのですが、予想通り前回に比べて大幅に並んでいる人が増えています。

MSO-301やえやまMSO-303はちじょうの二隻は停泊中、今回は何時頃に到着したんでしょうね?

そして現地に到着して体験航海の内容がやっと明らかになり、やえやまが体験航海、はちじょうは一般公開だそうです。

やえやまは去年体験航海で乗っているからはちじょうに乗ってみたかったなと贅沢な希望を(笑)。

前回は「沼津水産祭」と「静岡地本」のサイトぐらいにしか露出がありませんでしたが、今回は「海上自衛隊」や「神奈川地本」でも見ましたからね。

あとは地元沼津市向けの広報にも載っていたようで、手にした地元の人を見かけた物です。

そんなわけで数えてみると60〜70番目くらいかな、前回に比べて倍ぐらいの位置です。

始発電車で来てこれですからね、次回がもしあったとして間に合いそうにないな。

とりあえず並んで乗艦券配布まで待ったわけですが、だいたい07:30頃には所定の人数に達したようです。

ちなみにwebでは120名ということでしたが、現地だと150名ってことになっていました。



08:00に国旗および自衛隊旗掲揚がありましたが、私の居た位置からは国旗掲揚しか見えず。

国旗ってぱぱっと手早く上げちゃうんですね、上げてる途中と思ったら速攻上げきっていましたよ

二年前はこのタイミングで体験航海乗艦券の配布が始まったのですが、今回は前倒し無し。

そのまま待っていると富士学校音楽隊が来て演奏をしていました。

今年は御殿場市内のイベントは全然参加予定無いのでこれが今年聞く最後かな?

演奏が終わった後、先頭の方ではなかったので詳細な時間はわかりませんが予定通りに08:30から配布を開始したのかな?

私は08:50頃に無事入手することが出来ましたが番号が「105」と朝に自分でカウントしたよりかなり後ろにずれてます。

どうも家族分や知り合い分での割り込みが多数発生した模様でしてスタッフの方がカウントしたのとズレが発生。

本来であれば乗れたであろう人達が多数溢れてしまったようです。

マニアだけだとこんなことは起こらないんですけどね、一般人は当たり前のようにこういったことをするからトラブルが起こるんです。

正直言うとスタッフの人がカウントしていた時にこの事態を危惧していたんですけどね。

強烈に抗議している人が居ましたがまあダメだったでしょうな。

適当な安全管理をしていた川下りなんかとは違って海上自衛隊は安全はとってもきっちりやりますからね。

もし来年度以降にある場合は整理券配布や事前応募に変わっていそうです。

こうやって良いイベントがどんどんつぶされてしまうんだよな、残念なことです。




今回も歓迎セレモニーを行っていましたが、乗艦券配布で出遅れたので特に話は聞けず。

前回は裏話とか聞けてなかなかおもしろかったんですけどね。

ちなみに前回時は板妻駐屯地から来た装備品展示が行われていましたが、今回は何もありませんでした。



乗艦開始まで外から見学、と言っても一般公開見学待ち行列が結構長いためにあまり見学には向かず。

やえやま艦上に人が乗っているのが見えたら即座に乗艦しちゃいましたよ。



←を見てタイムスケジュールがわかりました。

09:30〜09:55 受付

10:00      出港予定時間

10:15〜10:20 20mm機関砲操縦法展示

10:25〜10:30 ラッパ吹奏展示

10:35〜10:40 処分艇航走展示

11:00      退艦予定時間

前回に比べると体験航海の時間が短くなっていますね。

ちなみに午後分もありますがこっちはおそらくは関係者用の体験航海で、並んでも乗れない方だと思います。







さて時間になったら出港です、毎度のことですが出港作業を艦橋内で見学させて貰います。

まだ一年経っていないのでマリンフェスタ2011in浦安の時に見た方がまだたくさんいらっしゃいますね。

沼津港を出たらすぐに艦橋を出て館内見学です。
人が全く居ない食堂なんて初めて見たかも。
20mm機関砲操縦法展示は模擬弾使用を初めて見ることが出来て非常に興味深いものでした。

弾丸箱が装着されていましたが100発入りなんですね、バルカン砲で100発だとあっという間に撃ち尽くすような。

ちなみに最大射程4000m、有効射程2000m、対空射撃時3000mの説明あり。
ラッパ吹奏展示です、つかみの「ラッパのマークの正露丸」はおもしろかったですよ。
処分艇航走展示はよく見るお遊びは無し、まじめな展示でしたね。
マリンフェスタ2011in浦安の時と重複しないようにしているのでやえやまそのものの写真は少なめかも。
右舷側で係留の様子を見学、かくして一時間あまりの体験航海は終了したのでした。

一度乗ったことがあるやえやまでしたが、個人的にはマリンフェスタ2011in浦安の時よりも今回の方が良いように感じました。



この後にはちじょうも見学するつもりでしたが、見学待ちの行列が凄いことになっていたので断念。

無料シャトルバスで沼津駅まで戻ったのでした。

イベント情報へ戻る