米海軍厚木航空施設 日米親善春まつり2012・前編




2012/4/28(土)、米海軍厚木航空施設 日米親善春まつり2012に行ってきました。



いつもは桜まつりなのに今年は開催が遅かったですね、まあおかげで参加出来た可能性が有るのですが。

相鉄線に乗った訳ですが何度も来ているからと油断しまして下車する駅を間違えました。

相模大塚駅で降りてしまったので、通常よりも長い距離を歩いて厚木基地へ向かうハメになっちゃいましたね。



二時間前に到着予定だったので油断していたわけですが、どうも厚木基地行きと思われる人が多いです。

「これはもうかなり並んでいる?」と予想して桃並交差点に直接向かったらすでに行列がそこまで並んで居るではありませんか。

「どれだけ人が来ているんだ?」と思いつつ持参した折りたたみ椅子に座って本を読みつつ開門を待ちます。

ちょうど本を一冊読み終えた頃、予定より早く入場が開始され私は10:40頃に厚木基地内に入ることが出来ました。

去年から始まった国籍確認のためのIDチェックは今年も変わらず、もう厚木基地では基本的にはあると考えて良さそうですね。

去年ほどは弾かれている人は居ませんでしたが、それでもバスツアーで来た爺さん連中が撥ねられていましたのでもし来ようと思っている方はご準備を。



入場したらすでに明らかに出遅れていたので、昼食を気にしなくても良いようにとまずお昼ご飯。

グラウンドには以下の二機のヘリコプターが展示されていました。

SH-60B#164815
厚木基地関係のイベントではお馴染みの機体ですね。
SH-60F#164460
私にとっては初めての機体ですが、調べてみたら2年ぐらいは前から公開されているようですね。


でちょうどその頃、上空をレガシーホーネットが飛んでいきました。

主脚を出していたので着陸するつもりだったんでしょうか?

でもここは滑走路上ではないし……トラフィックパターン中だったのかな?

だとすると私が滑走路・エプロン到着前に着陸したのかしら?









お昼ご飯を取ったら滑走路の方へと歩いていきます、厚木基地はゲートから結構歩くので大変なんですよね。

色々やっている消防署の前をスルーして滑走路に到着したら早速見学開始です。

US-2#9901(非展示機)
CoNA CVW-5 Friendship Dayの時も同じ場所に同じ機体がいましたね。
CH-46E#153999(非展示機) CH-46E#156437(非展示機)
嘉手納基地所属の海兵隊機、わざわざ遠くからご苦労様です。

増加装甲がついていたり、IRジャマーがついてましたね。
CH-47J#52923 SH-60J#51-8263
P-3C#5077 P-3C#161012
日米のP-3Cがそろい踏み、なんですがぱっと見だとどっちがどっちか区別付かないですね。

左が日本、右がアメリカなんですが国籍識別マークが写っていないとわからんわ。
EA-18G#166928
新鋭機のグラウラー初お目見えですね、みなの注目の的でしたよ。

立ち入り禁止のロープだけではなく、写真撮影のための暗黙のマナーというかルールで誰が規制しているわけでも無いのに

ロープから数mに一部を除いては自主規制で立ち寄らないようになっていたのが印象的でしたね。
F/A-18F#166915 F/A-18E#166901
F/A-18E#165860 F/A-18E#166859
ホーカー・ハンターF.58#N321AX
ホーカー・ハンターF.58#N321AX
初見では何という名前の機体かわからなかったのですが、キャノピーシートに「HUNTER」の文字が書いてあることに気がつき、

「これがホーカーハンター」かとわかったわけです。

飛行場に張り付いて写真撮影している人には珍しくもないかもしれませんが、イベントの時だけ参加の私にはとても珍しい機体で

して凄く嬉しくなりましたね、実際大人気のようでしたし。
SH-60B#164814 HH-60H#164841
CH-46E#153393
C-2A#162175 E-2C#165813
UC-12F#163562




XP-1とF-18の離陸シーン。

XP-1は居たらいいなとは思っては居ましたがまさか目の前で飛んでくれるとはラッキーでしたね。
F414-GE-400エンジンはこんな感じで運ばれるようですね、これまた珍しい物を見させて貰いました。




この後飛行展示があったようですが、そのことを知らない私は13:00過ぎには撤収してしまったのでした。

次回はもう少し粘ってみようかな、惜しいことをしたものです。


イベント情報へ戻る