下総航空基地開設52周年記念行事・中編




去年のちびヤンで見学出来た管制塔ですが、むろん今回は公開無しです。

管制塔近辺に消防車が多数並んでいましたが今回はパスで。









途中に献血バスが止まっていました。

が今回はこの後、船橋の献血ルームに行くつもりなのでこれまたパスで。

献血は100回以上やっているけど献血バスでやったことは一度もないな。








そのまま厚生センターへ向かう途中、こんなのを発見しました。

前からあったのかな?とにかく過去二回では気がつかずに今回初めて気がついた物です。

戦艦比叡の錨
九一式改二型航空魚雷 40糎被帽徹甲弾
弾頭が赤色なので訓練用魚雷ですね、天山に搭載。 88or91or1式徹甲弾のどれかと思われますが不明、長門型用。




一回りしてきたところでちょうど良い時間になりましたので確保して置いた席に戻ります。

で記念式典の開始です。

でスケジュール通りに10:06に祝賀飛行が行われました。

三機編隊で一航過するだけです……そして後は挨拶が続くだけであまりおもしろい記念式典では有りませんでした。

そして空挺降下訓練展示です。

東京スカイツリーをバックにした空挺降下が終わったら式典は終了です。

厚生センターに行ってお昼ご飯を食べたら再び滑走路というかエプロンに戻ってきます。

お目当ては体験飛行のために飛び立つP-3C……これでも見ないと今日は何しに来たのかわからないぐらいしょぼいです。

前回もしょぼいと評判でしたが今回はそれ以上に酷い……今後ずっとこんな程度しかやってくれないんでしょうか?

体験飛行良いな、私も乗ってみたいけど応募したのは見事に外れました。

今後も応募するだけして当選したら下総に来ようかな。

後編へ続く


イベント情報へ戻る