平成23年東京消防出初式・前編




2011/1/6(木)、有給休暇を取って平成23年東京消防出初式に行ってきました。



バスと電車を乗り継いで会場である東京ビッグサイトに到着したのは08:00頃。

この時間帯にはもうすでに良い席はあらかた埋まっていました、むろん場所を選ばなければまだ余裕で座ることが出来る状況でしたがね。

私は第二スタンドの最上段の席の端っこに一人分のスペースがあったのでそこを確保したのでした。

落ち着いたところで貰ったパンフレットを確認、それによると本日のプログラムは以下の通りとなっておりました。

09:37  オープニングパレード
09:45  開式
09:46  国旗掲揚
09:48  訓示・告辞・祝辞
10:12  東京消防歌斉唱/部隊検閲
10:21  表彰
10:25  音楽隊演奏/カラーガーズ隊演技
10:34  小隊操練
10:46  消防少年団祝賀パレード
10:52  徒列部隊等分列行進
11:02  機械部隊分列行進
11:09  木遣り行進/はしごのり演技
11:19  消防演技
11:44  一斉放水/はしご隊演技
11:47  国旗降納
11:49  閉式

というわけでまだ時間はたっぷりあるので、トイレへ行きつつ展示ブースを見学してきました。

民間救急車とか存在は知っていたけど実物は初めて見ました。

まあよほどのことがない限りは救急車でサイレン鳴らして緊急搬送する必要なんて無いもんね。

私が子供頃に大やけどした時(入院期間二ヶ月、四半世紀以上経っても跡はくっきり)はタクシーで搬送だったよ。

事前にWebで調べたときは飲食物売ってない、ということでしたが会場内での販売はありました。

あとこれとは別に東京ビッグサイト側の店舗がありましたし、わざわざ持ち込まなくても平気でしたね。

防災グッズや非常食の販売も行っていましたがかながわ防災フェア2010の時の一個100円を知っているのでもったいなくて買えませんでした(笑)。



トイレと軽い見学を済ませて会場に戻ってみると、江戸消防記念会の挨拶みたいなのが行われていました。

途中からだったので何をやっていたのかは正確にはわかりませんけどね。

でこの頃になるとほんのわずかな席が残っているだけで、数人分まとまってというのは出来ない状況のように見えました。

良い席を確保するなら7時台に、とりあえず座るだけなら8時半には来た方が良いぽいですね。

あくまでも2011の状況から判断しているだけなので天候や来年以降がどうなっているかはわからんですがね。



さて09:20頃、消防車・救急車が会場内に入場してきました。


左手側も同じく六台入場してきました。

私は消防車両はまったくわからないのですが、ぱっと見右と左が左右対称になるよう配置されているようですね。












続いて消防隊員たちも入場してきました。


こうして整列しているのを見るともうすぐ始まるんだなーとわかりますね。

まあこの状況のまま10分ぐらい待たされたんですけどね。











09:45頃から「国旗掲揚」で出初式は始まりました。











そして「訓示・告辞・祝辞」です。

代理人ばかりだったのが消防の地位を現しているような……。

せめて都知事ぐらいは本人が来ましょうよ、普段は目立ちたがり屋で出しゃばっているんだからさ。








東京消防歌斉唱。

歌っているところの写真なんておもしろくも何ともありませんね、動画で音声付きでないと。








部隊検閲。

まあこんなのは自衛隊も消防もたいして変わりませんね。

見たことないですが、きっと警察だって海保だって同じようなものでしょう。







音楽隊演奏とカラーガーズ隊演技。
小隊操練。












消防応援団の平野啓子さん、だそうで。












消防少年団祝賀パレード。

ボーイスカウトとかは知ってるけど、こんな組織有ったの知らなかったですわ。
私は知らなかったですが、安めぐみという方だそうです。

知らない人・組織ばかりだな(笑)。









中編へ続く


イベント情報へ戻る