平成22年 立川防災航空祭・後編




オープニングセレモニー
自衛隊メインてはなく防災を色濃くした開始ですね、ちょっと面食らったかも。


新体操演技(東京女子体育大学)
何で場違いにも姉ちゃんたちの新体操なんてやるんだろう?

個人的には例年行われていたという白バイの展示が見たかったですな。

ちなみに私の両脇に居た人たちは50-500mmおよび120-400mmの望遠レンズで連写してました(笑)。



そしてここで滑走路上のヘリコプターが飛び立ちます。
音楽演奏(第1音楽隊)
編隊飛行上空通過
これだけの数がそろった編隊は迫力がありますね。


空挺降下展示
ドリル展示(高等工科学校)
飛行展示(AH-64Dほか)
結構近くで飛んでくれたので250mmレンズでも十分でした。

災害救助行動展示
(1)災害発生
(2)消防ヘリからリペリングで救助へ向かいます
(3)火災発生、という想定かな
(4)自衛隊ヘリにて救援隊の増援到着
(5)消火および車内に閉じ込められた人の救出
わかりづらいと思いますが左が消火、右が救出中です。
(6)救急車で搬出中
(7)同時にヘリで搬出中
(8)ヘリから消火活動中
(9)地上からも消火活動
以上で災害救助行動展示は終了となったのでした。

側面からだとわかりづらいですね、招待客の頭越しでも良いから正面から見た方がよかっただろうか?




さて災害救助行動展示が終了したら即厚生センターの食堂へ行きお昼ご飯を済ませます。



食事を済ませたらまだやっていたパラグライダー展示を横目に立川駐屯地を離脱、キャンプ座間へと向かったのでした。


イベント情報へ戻る