第1教育団創立51周年記念行事・中編




装備品展示見学中にこんな光景を目にすることが出来ました。

こういう何気ない一シーンが個人的には好きです。

こういう行進シーンも好きですけどね。

さて装備品の見学も終了、出店や厚生センターも一通り見たので0930頃には確保していた席に戻ります。

でぼーっとグラウンドを見学しつつ待っていると0940頃に入場が始まりました。

思った以上に整列している自衛官の人が多くてびっくりしました。

もしかして教育団の人は全員参加?


さて1000になりましたら式典が始まります。















記念式典が終わったら今度は観閲行進になります。

第1教育団および第31普通科連隊の観閲行進ですから普通科が多めでしたが、ラストには90式戦車・74式戦車・96式装輪装甲車など見栄えの良いのも参加しておりましたね。


次いで少年工科学校改め高等工科学校の学生によるドリルの演技。

制服変わったんですな、航空学校霞ヶ浦校の時とは違ってます。



そして今日一番期待していた特別儀仗隊(第302保安警務中隊)の出番です。

国賓の来日等でしか見ることが出来ないので、目の前でこうやってみられたのは実にうれしかったですね。

ドリルとかなしですが、キビキビした行動を見るだけで満足でしたよ。

ちなみに今回はアメリカ大統領を迎えるときの訓練展示と言うことでした。


武山太鼓の演奏。



自衛隊体操。



女性自衛官のよさこいの演舞。



この他に空挺降下が予定されていたようですが天候不順のため中止でした。

まあ何度も何度も見ている私としては中止してもがっかりしませんでしたけれども。

後編へ続く


イベント情報へ戻る