下志津駐屯地創設55周年記念行事・後編




さて訓練展示に入るわけですが

準備中に軍楽隊による演奏が行われておりました。

そして待機中の車両の中に73式装甲車が混じっているのを見てもう興奮ですよ。

前から現役車両を見てみたいと思っていたらなんと訓練展示にまで参加してくれるというのですからね。



(1)まずは観閲官に対して訓練指揮官からの挨拶から始まります。
(2)偵察バイクおよび82式指揮通信車による進出。
(3)後続する他の車両たち
(4)展開中
(5)準備完了
(6)敵機襲来
(7)ミサイル発射
(8)敵陣地へ一斉攻撃
(9)敵陣地占領
以上で状況終了となったのでした。

今年は風が強くて敵機や敵ミサイルを模した的が風で吹っ飛んだりと演出の一部が機能しなかったのが残念でしたね。




訓練展示が終わったらお昼ご飯を食べ、そして装備品展示の見学です。

96式装輪装甲車 82式指揮通信車
93式近距離地対空誘導弾 91式携帯地対空誘導弾
偵察バイク 軽装甲機動車
低空レーダー装置(P18) 81式短距離地対空誘導弾 射撃統制装置
改良ホーク中隊指揮装置(BCP) 2 1/2t発電機トレーラー(2輪)
改良ホーク発射機(LAU) PAC3
03式中距離地対空誘導弾 81式短距離地対空誘導弾
87式自走高射機関砲 AH-1S



高機動車・73式大型トラックの体験試乗をやっていましたが見るだけ見て、乗ることなく帰路についたのでした。


イベント情報へ戻る