航空学校霞ヶ浦校創立50周年記念行事・前編




2010/4/11(日)、航空学校霞ヶ浦校創立50周年記念行事に行ってきました。

土浦駐屯地は二度ほど行ったことがありますが、ここ霞ヶ浦駐屯地は今回が初めてです。

当初は第1師団創立48周年、練馬駐屯地創立59周年記念行事に行くつもりだったのですが七年ぶりの

航空学校霞ヶ浦校での記念行事と言うことで予定を変更したわけです。





JR常磐線の荒川沖で下車、その後はバスで十数分、0745頃に霞ヶ浦駐屯地に到着です。

シャトルバスも有るはずでしたが、今回は待たずに普通の路線バスを利用しました。

早く着いて損することはないですからね。

入場開始が0900だと思っていたのでゆっくりしていたら0800には入場開始して慌ててましたね。

そして入場してみるとまだ会場の設営は未完了状態。

ヘリを移動させるので立ち入りに制限は有りましたが、移動の様子が見えたので見学です。

AH-1S編

CH-47J編

ハンガーの向こう側に駐機していたので準備の様子は見えなかったのが残念でしたね。


OH-1編

OH-6編

AH-64D編

飛行しているアパッチの写真をきちんと撮ることが出来たのは今回が初めてかも。

初めて飛行しているのを見たのは富士総合火力演習の時で、この時は雨がひどくて写真撮影できなかったし。


UH-60J編

UH-1編



さて以上でヘリの移動は完了です。

平行して会場設営の方も着々と進んでおり、最前列を確保した後は地上展示機の見学に向かったのでした。

中編へ続く


イベント情報へ戻る