第12旅団創立9周年・相馬原駐屯地創設51周年記念行事・中編




続いては観閲行進です。

観閲式そのものは思ったよりも規模の大きな物でしたね。

戦車とか装甲車の類は無いかほぼ無しでしたが、車両の数が多かったです。

あとは空中機動旅団らしくヘリコプターも参加してましたね。


観閲行進後は、訓練展示の準備時間を利用しての音楽演奏です。

まあどこの駐屯地でもおなじみの光景ですね。












そして準備が整ったので訓練展示が始まります。

(1)OH-6による偵察行動
(2)UH-60Jから偵察バイクが発進、そのままUH-60Jは離脱
(3)偵察バイクによる偵察行動
(4)ソリ履きCH-47Jによるリペリング
(5)FH-70の展開
(6)AH-1SとUH-60Jによる地上攻撃
(6)CH-47Jによる増援の追加
(7)前進
(8)ぶら下げて回収、この状況下では不要な気がしないでもない
(9)警戒中
(10)支援射撃
(11)高機動車より下車、前進
(12)爆破筒で鉄条網突破
(13)突撃開始

以上で状況終了、訓練展示が終わったのでした。

後編へ続く


イベント情報へ戻る