米軍横須賀基地グランドイルミネーションIII・前編




2009/12/5(土)、三年連続となる米軍横須賀基地グランドイルミネーションに行ってきました。

1200開始予定と言うことでしたので早めに向かったところ1030ごろに到着、そのまま並んだ訳ですが並んだ位置はだいたい去年とほぼ同じぐらいでした。

そのため一時間半待つとするか、と覚悟していたのですが前倒しで1100過ぎにはゲート内へ、そしてそのまま手荷物検査を済ませると1145頃には

CVN-73ジョージ・ワシントン前に並んでおりました。

そしてちょっと待たされましたが1200頃には乗艦することが出来ておりました。

まずは2番エレベーターへタラップ経由で乗艦、格納庫へと入ります。

格納庫から3番エレベーターで飛行甲板へと上がります。

動き出したとたん悲鳴が上がりました。

この日、このあと海上自衛隊のひゅうがのエレベーターも体験しましたが全然パワーが違ってましたね。

さすがに艦載機をのっけって20秒で上まで上がれるだけのパワーがあると思わせていただきましたわ。

さて飛行甲板上の見学です。


アレスティングワイヤーの痕が飛行甲板にくっきり残っているのはすごいな、と素直に思いました。

艦首方向は工事中のため立ち入ることが出来ませんでした。

カタパルトのメンテナンスでもしていたのですかね?



そして飛行甲板上から見たその他の艦船です。

手前:CG-63 カウペンス/奥:DDH-181 ひゅうが DDG-56 ジョン・S・マケイン LCC-19 ブルー・リッジ

訓練用のF-18のモクアップ、ですが人がいっぱい群がってますね。

一度で良いので艦載機満載状態の空母の見学をしてみたいものですね、横須賀ではまず見られないだろうな。

さて飛行甲板の見学を終えましたら4番エレベーターで格納庫へと降ります。

そして展示してある兵器前を通過。

さらに販売中のお土産の前も通過。

そして2番エレベーターよりタラップで退艦したのでした。






後編へ続く


イベント情報へ戻る