平成21年度自衛隊観艦式 本番・中編




さて実施海域に達して観艦式が始まります。

言うまでもないことですが早めに右舷側に移動、最前列は確保済みです。

←は近づいてくる受閲艦艇部隊ですが、ひゅうが一隻が混ざっただけで「機動部隊みたいに見えて格好良い」ってなもんです。

真珠湾攻撃のために単冠湾を出航した南雲艦隊はもっと格好よかったんだろうなーとか思ったりしましたね。

ちなみに観艦式そのものは金曜日の予行演習と同じ内容ですが、まあ天候の違いがあると言うことで同じように写真を並べてみます。

本番がいかに天気が悪かったかとわかっていただければ幸いです。





旗艦
DDG-178あしがら
第1群
DDG-171はたかぜ DDG-170さわかぜ
第2群
DDH-181ひゅうが DD-113さざなみ
第3群
DE-227ゆうばり DE-228ゆうべつ
第4群
SS-501そうりゅう SS-587わかしお
SS-584なつしお
第5群
MST-464ぶんご MSO-301やえやま
MSC-688あいしま
第6群
AOE-425ましゅう LST-4001おおすみ
LCAC-2101 LCAC-2102
第7群
PG-827くまたか PG-826おおたか
第8群
PLH-22やしま

この段階で訓練展示に備えて左舷に移動しています。

で続いて受閲航空部隊の登場です。

指揮機 中止になった、というアナウンスを聞いた覚えはないので撮り損ねたのかな?
第1群
SH-60J×3、UH-60J×2機。












第2群
MH-53E×2機。












第3群
CH-47J×3機。












第4群 これまた撮り損ねたかな、写真がないです。
第5群
US-1A×1・US-2×2機。












第6群
P-3C×3機。











第7〜第9群の航空自衛隊の飛行は全て中止でした。

後編へ続く


イベント情報へ戻る