横田基地友好祭2009・後編




23:T-41A(N4972R)

24:T-41A(5241F)



25:UH-1N(69-6645)

26:C-12J(60078)

27:C-130H(AF74-071)

28:C-130H(75-1077)

29:MC-130(95831)

ブログに書いて一週間経ったわけだけど未だによくわからん、もうMC-130でいいや。

30:OH-6D(31300)


31:UH-1J(41876)


32:UH-60J(18-4551)

33:UH-60JA(43106)

34:UH-60A(24496)

35:SH-60K(51-8405)

36:CH-47JA(JG-2966)

JとJAの見分け方ですが胴体部分のふくらみ(燃料タンク)の大型化と、機体左側のセンサーの増加がわかりやすいということです。

あとはチャフを載せなくなったことだそうです。

37:U-125A(92-3026)

吊光弾は一回のミッションにだいたい10発ぐらい使用するんだそうです、もちろんケースバイケースだそうですが。

主脚の間ぐらいの位置にリボルバーみたいな構造部分があり、そこから落とすんだとか。

38:KC-135R(66-7982)

39:C-17HH(5151)

40:C-5A(70042)


こういう米軍イベントに行くと英語が流暢にしゃべることが出来たらなと思うね。

ただ思うだけで勉強とかしないけど(笑)。

その境がきっと出来る人間・出来ない人間の差なんだろうね。



まあそれはさておき今回の横田基地友好祭は大当たりでしたね。

こんなに充実していると来年以降はまたちょっとがっかり、とかになりそうなのが怖いですが。

次のサプライズはF-35が来るときかな?完成して量産されたら、のはなしになりますが。


イベント情報へ戻る