化学学校・大宮駐屯地創立52周年記念行事・中編




さていよいよ訓練展示です。

ここ大宮駐屯地は例年、都市戦闘の訓練展示をやっているとかでかなり期待していたのですよ。

ところが今年は式典会場が変更になったこともあり野戦……野戦はどこでも見られるから都市戦闘を期待していたのに残念。

(1)建物内に立てこもる敵をまず制圧
(2)毎度お馴染みバイクによる偵察
(3)高機動車から下車、迫撃砲を組み立てます
(4)迫撃砲発射!な場面ですがこれを見て小学生の頃組んだ「タミヤドイツ歩兵 迫撃砲チームセット1/35」を思い出したり
(5)ギリースーツを身にまとった狙撃手
(6)警戒する迫撃砲チーム、なんか主役かというぐらい決まってますね
(7)ソロソロと前進する普通科
(8)「状況!ガスっ!」 ってなわけでガスマスク装着、防護服は着てないのかな?
(9)82式指揮通信車到着、増援を落としていきます。
(10)化学防護車がガスを検知します
(11)毒ガス洗浄中
(12)毒ガス除去完了、でガスマスク外してドンパチ開始
(13)爆破筒で鉄条網破壊
(14)化学防護車からの機銃掃射
(15)鉄条網突破
(16)敵陣地制圧
(17)最後に敵が放火した民家(そうは見えないけど)を消火して状況終了となったのでした

開始前は「何だ、今年は都市戦闘じゃないのか、残念」とか思っていたわけですが実際に行われた訓練展示を見たらそんな気持ちは吹っ飛んじゃいました。

派手さはないかもしれませんが、かなり普通科の方々に焦点を合わせた良い内容だったと思います。

これほど充実しているならまた来てみたいですね。



後片付け

後編へ続く


イベント情報へ戻る