化学学校・大宮駐屯地創立52周年記念行事・前編




2009/5/31(日)、化学学校・大宮駐屯地創立52周年記念行に行ってきました。

計画を立てた時はゆっくり行くつもりだったのですが前日になってそれだと8:30頃に大宮駐屯地に到着できるバスがないことが発判明。

慌てて出発時間を早めて小田急線で新宿まで、新宿から埼京線(湘南新宿ラインがその時間無かった)で大宮へ。

そして大宮駅のバス停に行ったらちょうど良いバスがあったのでそのまま乗り込み自衛隊入口で下車、徒歩150mほどで大宮駐屯地に到着しました。

到着時間は7:30頃、私より前に並んでいたのは3名だけでした。



そして現地で知ったのですが開場時間が10:00とか……これなら当初の予定通りゆっくり目で間に合ったじゃないかorz。

結局二時間以上、駐屯地前で延々と並んで待つことになってしまいましたよ。

↑右の記念行事の看板は並んで待ってるときに取り付けしてました、目の前で取り付け作業しているのは初めて見たな。

そして9:45に予定前通しで開場したので駐屯地内へ入り、案内図をもらったところ例年通りだと正門側の講堂前で式典をやるらしいのですが

今年はグラウンドで開催されると言うことでとりあえずそっちへ向かいます。

そして式典会場の左側、グラウンドに設置してあった障害物?の方に席を確保します

席を確保しましたら式典が10:20からですのでその前にトイレ、そして軽く腹ごしらえです。

唐揚げ 沖縄そば

その際、すぐそばで自衛隊グッズを販売していたところでこんな格好の自衛官を見ました。

89式小銃についているアクセサリはほとんど私物だそうです……。

これくらい官給品で準備してあげようよ。

















で時間になるので席に戻ったら不愉快な出来事があったわけですが、ブログの方に詳しく書き込んだことだしこっちは割愛で。

まあその不愉快な出来事が原因で記念式典はあまり写真が撮れなかったり。

式典ですが県知事+国会議員4名の挨拶は実に長かった、過去最大記録ですね。

誰か止めてやれよ、この人たちの支持率軒並み下がりそうだ(笑)。

そして観閲行進、なわけですが化学学校と第三十二普通科連隊が所在する大宮駐屯地なので基本的には地味でした。


そして軍楽隊による音楽演奏が行われたのでした、どこでもこの流れは一緒ですね。

中編へ続く


イベント情報へ戻る