下志津駐屯地第54周年創設記念行事・後編




さて模擬戦闘訓練(訓練展示)に入ります。

まずは96式装輪装甲車が周囲の安全を確認します。











91式携帯地対空誘導弾を持った兵が降車します。












そして配置につく96式装輪装甲車と91式携帯地対空誘導弾
続いて93式近距離地対空誘導弾がやって来ました。












87式自走高射機関砲が登場、配置につきます。
地対空誘導弾改良ホークの発射機とホーク用高出力イルミネーターレーダーが登場しました。

そうか、この訳のわからない奴はホークの発射装置だったのか。










81式短距離地対空誘導弾とその射撃統制装置を載せた車両が登場、配置につきます。
03式中距離地対空誘導弾も登場、配置につき発射準備を整えます。












改良ホークのミサイルを運搬・装填するローダー。

写真ではすでに装填完了して下がるところです、装填作業は他の車両が邪魔でさっぱり見えませんでした。











PAC3によるミサイルの迎撃は見事に成功!
03式中距離地対空誘導弾と改良ホークも発射、敵機を撃墜に成功です。











続いて81式短距離地対空誘導弾も発射、もう一機撃墜です。
さらに93式近距離地対空誘導弾も発射、なのですが位置が悪くて写真は撮れませんでした。
87式自走高射機関砲の35mm機関砲および96式装輪装甲車の12.7mm機関銃で敵機を迎撃、見事撃墜です。
ちなみに今回空砲は96式装輪装甲車の12.7mm重機関銃M2によるものだけでした。
最後にOH-6Dがフライパスして状況は終了したのでした。












そしてお昼ご飯を食べた後は装備品展示を見学します。

03式中距離地対空誘導弾 改良ホーク高出力イルミネータレーダ(HP1) 改良ホーク発射機(LAU)
81式短距離地対空誘導弾 射撃統制装置 93式近距離地対空誘導弾 91式携帯地対空誘導弾
96式装輪装甲車 87式自走高射機関砲 無線搬送端局装置 JMRC-C23
OH-6D PAC3 改良ホーク中隊指揮装置(BCP)

体験試乗でトラックなどやってましたが特に乗ることもなく帰宅の途についたのでした。


イベント情報へ戻る