板妻駐屯地創立47周年記念行事・前編




2009/4/19(日)、去年に引き続き板妻駐屯地創立47周年記念行事に行ってきました。

先週と同じく御殿場駅下車のバス15分ぐらいで「板妻」バス停に到着です。

現地到着したのが8:35ぐらい、開始予定は9:00で時間があったために帰りのバスの時間を調べに

道路反対側に行ったらいきなり入場開始になるし。

9:00開場開始じゃなかったのか!?まあ去年も早めの開始でしたけどね。




←写真は帰りに撮ったもの


とりあえず慌てて道路を渡って荷物を持ち、式典会場へ直行し席を確保します。

今回は去年よりも招待者席が圧縮されたのか、一般の見学位置が拡大していて嬉しい限り。

私は観閲台の右側、そして可能な限り中央より内地を確保しましたが観閲台左手の隅っこに魅力的な位置を発見。

常連、というか慣れた人らしい人数名がそこを速攻押さえていましたが来年来ることがあればあそこは興味深いな。



本日のタイムスケジュールは下記の通りでした。

1000〜1100 記念式典
1100〜1200 アトラクション
          ・第一音楽隊演奏
          ・格闘及び筋力トレーニング
          ・少年工科学校ドリル演技
          ・模擬戦展示
1300〜1500 体験試乗(高機動車・96式装輪装甲車)
0900〜1440 模擬売店・装備品展示・資料館開放・チビッ子広場



そんなわけで時間はたっぷりあるので、席を確保した後は装備品展示を見学します。

81mm迫撃砲L16 79式対舟艇対戦車誘導弾(重MAT) 84mm無反動砲
110mm個人携帯対戦車弾 87式対戦車誘導弾(中MAT) 12.7mm重機関銃 M2
89式小銃 MINIMI 5.56mm機関銃 120mm迫撃砲 RT

さて今回の装備品展示で興味深かったのは自衛隊なのに何と銃のコッキングをやらせてくれたことです。

それも12.7mm重機関銃 M2をですよ。

思えば昔「M2のコッキングやってもいいですか?」「動かすのはダメです」というやりとりがありすっかり諦めていたんですけどね。

それが出来たのですごく嬉しかったですね。

ちなみに感想ですが、噂通りコッキングは重かったです、あとコツをつかまないと重さは関係なく上手くコッキング出来なかったですね。



装備品を一通り見学した後は模擬店およびPX見学です。

結構賑やかですよね、ちなみにPXはまだ開いておりませんでした。

一杯300円のモツ煮、去年も食べましたっけ。

おいしかったですよ。










式典が始まる直前です。

というわけで確保して置いた席に戻ったのでした。









中編へ続く


イベント情報へ戻る