米軍横須賀基地グランドイルミネーションII・後編




GWを降りた後は軽くハンバーガーで腹ごしらえ。

そしていったん戻って去年は見逃した在日米海軍横須賀基地司令部 (旧横須賀鎮守府) を見てきました。

古い建物のはずですがよく手入れされているようできれいですね。

入り口ではGWのマンガを配布してましたね、私は一冊持っているので貰いませんでしたが。

中はこんな感じでクリスマスツリーが展示されておりました。

第七艦隊所属艦艇の乗員が工夫して飾り付けたものもあったようで艦名が表示されてました。

なお奥の方は私が行った時間はまだ立入出来ませんでした、残念。








ちなみに在日米海軍横須賀基地司令部は正門そばなので今度はゆっくり見学しながら再び埠頭の方へ向かうことに。

10:30ごろの正門ゲート、まだかなり混雑していますね。











さらし者になっていた事故車両。

なぜかみんな写真を撮っていました、私もですけどね。










去年もあったサンタヴィレッジ(サンタ村)。












そして11:00一般公開開始予定だったしらねのところに並んだのですが、公開時間が延期になってしまい仕方が無く並んで待つことに。

でその際感じたのですが見学客の一部に民度の低いカスが混ざっていたこと。

たしかに海上自衛隊の手際はお世辞にも良くなかったですが、そもそも9:00過ぎに9号埠頭に着いて11:00に一般公開開始が無理な話。

その辺を考えずに罵声を浴びせていた人間(声からして老人又は中年おっさん)には正直あきれるほかないです。

待つのが嫌なら帰れ、罵声浴びせたって早く一般公開が始まる訳じゃない。

その罵声を聞かされるこっちの方がむかついて仕方がないですよ。

とずっと思いつつ、声には出せないチキンな私でした。

まあそれでも何とか11:45ごろに一般公開開始となりました。

「もう修理終わったんですか?」と自衛官の方に聞いたところ「一次修理は終わりました」だそうです。

まだ修理は残ってるけどとりあえず航海は可能になったってところでしょうか?

この記事を作成したちょっと前(2009/03/22)、しらねは横須賀から舞鶴へ異動しちゃいましたのでこれが最後の乗艦になってしまうかもしれませんね。

しらね艦上から撮ったジョージ・ワシントン。

艦首方向からも見てみたかったですね。











イベント情報へ戻る